電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

99件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.029秒)

有機化学製品や溶剤系合成樹脂塗料が低下した。

旭化成、硬化剤新グレード開発 車塗装工程4割低温下 (2023/10/30 素材・建設・環境・エネルギー)

溶剤系塗料は揮発した際の環境負荷などが課題だった。

AC Biode・ナノリサーチ京都、高粘度原料液を液滴化 微粒子合成を開始 (2023/8/22 素材・建設・環境・エネルギー2)

AC Biode(エーシーバイオード、京都市左京区、久保直嗣社長)とナノリサーチ京都(京都市下京区、藤井泰久社長)は、水系や有機溶剤系など多...

DIC、水系ウレタン樹脂発売 臭気・VOC排出低減 (2023/6/30 素材・建設・環境・エネルギー)

性能面では溶剤系ウレタン樹脂と同等レベルを実現。... 原料調達から最終製品の生産工程における温室効果ガス(GHG)排出量を溶剤系ウレタン樹脂に比べて約60%削減できる。...

第一実業ビスウィル、錠剤印刷検査システムを海外で拡販 (2023/4/25 生活インフラ・医療・くらし)

海外市場も模索してきたが、溶剤系インクの規制などをクリアするため、輸出の実現に時間がかかったという。

東洋インキSCHD、インドで粘着・接着剤生産増強検討 24―25年に投資 (2023/4/13 素材・建設・環境・エネルギー1)

特にテープや高機能フィルム用に手がける溶剤系の粘着剤は、引き合いや顧客が増えており、自社設備の増強を検討する。

DIC、リチウム電池の負極用接着剤を開発 (2023/4/13 素材・建設・環境・エネルギー2)

DICはリチウムイオン電池(LiB)の負極用水系バインダー(接着剤)「WATERSOL(ウオーターゾール)―LB」を開発した。... 開発品は負極向けの...

水系塗料のため、溶剤系に比べて臭気が少なく、有害性・危険性が低い。

船井電機、産業用インクカートリッジ開発 吐出距離2倍 (2022/2/10 電機・電子部品・情報・通信1)

船井電機(大阪府大東市、板東浩二会長兼社長)は9日、インク吐出距離12ミリメートルの産業用の溶剤系インクカートリッジ「ザイオン=写真」を開発したと...

新型コロナウイルス不活化 新日本化研・滋賀医大が水性塗料開発 (2021/11/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

水性塗料は溶剤系塗料に比べて作業性が良いものの、耐候性が不利なこともあり、これまで手がけてこなかった。

自己密着素材 ガス透過 三井化学、市場開発を開始 (2021/10/13 素材・医療・ヘルスケア)

三井化学は、自己密着性とガス透過性を持つ新素材「溶剤系 特殊ポリオレフィンコート剤」の市場開発を開始した。

一方、今後は印刷用インクや工業用塗料分野で環境規制により溶剤系から水系化が加速するとみられ、新たな市場が形成される可能性が高いという。

スターテクノ、非溶剤接着を自動塗布 車向け環境負荷軽減 (2021/8/23 機械・ロボット・航空機1)

【名古屋】スターテクノ(愛知県岩倉市、塩谷陽一社長)は、自動車の内装材表皮用の非溶剤系接着剤自動塗布装置(ホットメルトコーター)を2022年以降の量産用として部品メーカ...

住友ベークライト/VOC5%以下のフェノール樹脂 (2021/6/28 新製品フラッシュ2)

耐熱性や高強度などフェノール樹脂の特徴は維持しつつ、作業者の負担軽減のため、揮発性有機化合物(VOC)の含有量を、既存の有機溶剤系溶液状フェノール樹脂と比べて10分の1以下の5%...

大阪シーリング印刷(大阪市天王寺区、松口正社長、06・6762・0001)は、ポジティブリスト(PL)に掲載された物質で構成したエマルジョン系粘着剤のタック紙を開発した...

リンテック/防火性優れた屋内外用粘着シート (2021/1/11 新製品フラッシュ2)

リンテックは溶剤系インクジェットプリンターに対応した屋内・屋外用粘着シート「ウオルコスSO」シリーズを発売した。

帝人は22日、セパレーター(絶縁材)の大手メーカーである中国・上海市の上海恩捷新材料科技(上海エナジー)と、リチウムイオン二次電池(LIB)に用いる溶剤...

昭和電工、上海でVE・EM増産 電子材料の生産に対応 (2020/6/16 素材・医療・ヘルスケア)

EMは、有機溶剤系塗料などから、EMを使った水系塗料や接着剤への切り替えが進んでいる。

DIC、塗料・印刷インク向け促進剤 乾燥時間を半減 (2020/6/16 素材・医療・ヘルスケア)

溶剤系の塗料や印刷インクだけでなく水系にも使うことができる。... 金属せっけんは一般的に有機溶剤には溶けるが、水には溶けない。

帝人、EV向けLIBセパレーター 上海社にライセンス (2019/11/25 素材・医療・ヘルスケア)

帝人は中国・上海市の上海恩捷新材料科技(上海エナジー)と、車載用リチウムイオン二次電池(LIB)に使う、溶剤系コーティングセパレーターの製造に関する技術ライセンス契約を...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン