119件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.026秒)

JFEスチールは、建材向けなどの溶融亜鉛メッキ鋼板で、環境負荷物質の六価クロムを使用したクロメート処理を終了した。 ... これにより溶融亜鉛メッキ鋼板分野では、環境上の懸案解消にめ...

JFEスチールは8日、国内外のすべての溶融亜鉛メッキ鋼板生産ラインで、非接触制御装置を導入したと発表した。... 非接触制御装置は、千葉市中央区、川崎市川崎区、岡山県倉敷市、広島県福山市の4拠点のほか...

JFEスチール、メキシコ合弁工場稼働 車向け鋼板生産 (2020/3/11 素材・医療・ヘルスケア)

JFEスチールと米鉄鋼大手との合弁でメキシコ中部のグアナフアト州に建設していた自動車向け溶融亜鉛メッキ鋼板の工場(写真)が、稼働を始めた。... JFEスチールの海外拠点としては中国、タイ、インドネシ...

同鋼板を年間10万トン生産できる能力を持つ。 18万トンの年産能力を持つ建材用溶融亜鉛メッキ鋼板の生産ラインも、2020年半ばに稼働を始める予定。... ほかにJFE商事や阪和興業、...

日本製鉄がまとめた国内薄板3品(熱延鋼板、冷延鋼板、表面処理鋼板)に関する調査によると、8月末の国内在庫(速報値)は前月末比3・4%(14万9000トン)増の456万8000トンと、2カ月ぶりの増加と...

日本製鉄がまとめた国内薄板3品(熱延鋼板、冷延鋼板、表面処理鋼板)に関する調査によると、7月末の国内在庫(速報値)は前月末比3・5%(16万トン)減の441万4000トンだった。... 品種別の国内在...

JFEスチールが自動車向け溶融亜鉛メッキ鋼板の増産を狙い、同国の合弁工場を8億人民元(約120億円)投じて増強する計画をこのほど決定。... 溶融亜鉛メッキ鋼板の製造設備増強は中国の鉄鋼大手、宝山鋼鉄...

東京の薄板、全品種3000円下げ (2019/8/9 商品市況)

足元の市中実勢価格は熱延鋼板がトン当たり8万2000円、冷延鋼板が同8万3000―8万5000円、溶融亜鉛メッキ鋼板(熱延鋼板)が9万3000円、(冷延鋼板)が10万3000円など。

日本製鉄がまとめた国内薄板3品(熱延鋼板、冷延鋼板、表面処理鋼板)に関する調査によると、6月末の国内在庫(速報値)は、前月比1・1%(5万2000トン)減の457万トンとなり7カ月ぶりに減少した。.....

別会社で同一人物の就任含む 社 名      新社長名   年齢  業種(所在地) ...

日鉄鋼板(東京都中央区、細貝清司社長、03・6848・3900)は23日、船橋製造所(千葉県船橋市)で2号連続溶融亜鉛メッキラインの更新工事が完了し、本格稼働を始めたと発表した。以前から扱っていた溶融...

日鉄鋼板(東京都中央区、細貝清司社長、03・6848・3900)は、建材用薄鋼板製品の国内向け価格を、9月出荷分からトン当たり5000円以上引き上げる方針を決めた。... 薄板製品で値上げするのは、溶...

日本製鉄がまとめた国内薄板3品(熱延鋼板、冷延鋼板、表面処理鋼板)に関する調査によると、5月末の国内在庫(速報値)は前月末比2・0%(9万トン)増の462万6000トン。... 2018年秋に発生した...

品種別の国内在庫は、熱延鋼板が同1・5%増の221万トン、表面処理鋼板が同0・9%増の139万6000トン、冷延鋼板が同2・7%増の92万8000トンだった。 ... 品種別では主に...

日本製鉄傘下で、自動車用の冷延鋼板や溶融亜鉛メッキ鋼板を製造するタイのエヌエス・サイアム・ユナイテッド・スチール(ラヨン県)が、一般に「1・2ギガパスカル級」と呼ばれる強度1180メガパスカルの超ハイ...

▽小出正人社長の処遇は未定▽交代理由=JFEスチールグループの人事の一環▽就任日=4月1日▽本社=インドネシア西ジャワ州ブカシ県MM2100工業団地(自動車用溶融亜鉛メッキ鋼板の製造) ...

阪和興業がまとめた輸入鋼板の10月末岸壁在庫は、前月末比4・1%増の17万9000トンとなり、2カ月ぶりに増加した。... 阪和興業大阪鋼板販売課は「現在の入着に大きな変化はない」としながらも、米中貿...

新日鉄住金は鉛が不要な上に、クロメート処理をしなくてもレギュラースパングル仕上げになる溶融亜鉛メッキ鋼板「スパングルジンク」(写真)を発売した。... 同社は鉛を添加しなくても、レギュラースパングル仕...

JFEスチールはプレス成形への適応性が高い自動車用溶融亜鉛メッキ(GI)鋼板「GI JAZ」を開発し、商業生産を始めた。電気メッキ亜鉛(EG)鋼板の一種、プレフォスフェイトEG鋼板(EGプレフォス)並...

日産自動車と新日鉄住金は18日、自動車の骨格部品用に、強度が980メガパスカルと高いのに成形しやすい超高張力鋼板(超ハイテン)を共同開発したと発表した。強度590メガパスカル級の高張力鋼板(ハイテン)...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる