107件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

災害の激甚化で防災へのニーズは高まっている」 ―電化によって防災面でどのような効果がありますか。

自然災害からの復旧は、土砂や廃材など廃棄物処理も大きな課題となる。台風や豪雨による災害は多発・激甚化する傾向にある。... その際、地震、津波、土砂災害、集中豪雨など災害の種類により、初動対応、排出の...

近年、自然災害が激甚化している。

小泉進次郎環境相、武田良太防災担当相、水鳥真美UNDRRヘッドが登壇し、激甚化する自然災害の被害を最小化する取り組みの強化を訴える。 環境省は気候変動対策と災害への備えの両立を推進し...

日本防災産業会議/防災・減災に企業の力結集を (2020/2/11 モノづくり日本会議)

防災・減災に向け、地震をはじめ自然災害への日頃の備え、さらに災害発生後の早急かつ的確な対応がより重要となっています。... その後も地震災害は依然として収まることはありませんが、今度は台風、それから豪...

前年度当初予算案比7%増で、19年10月の台風19号災害からの復旧・復興対応分は491億円。... また、激甚化する災害をにらんだ河川、道路、砂防などハード面の防災・減災対策として同10%増の819億...

ただ後日、政府が激甚災害に指定した15号の威力はすさまじく、翌日のザ・フィッシュは目も当てられないものだった。

4月に「自然災害対策技術」など五つのプロジェクトを始める。... 自然災害対策技術では豪雨時の地滑り発生の予測に関する研究を応用し、電気設備の立地箇所に研究成果を活用して災害による停電などを防ぐ。.....

自然災害で停電が発生しても燃料電池からの電力供給で金融機関や流通業向けの24時間体制の保守サービスを継続する。... 自然災害が激甚化しており、企業にはBCP(事業継続計画)の強化が迫られている。環境...

政府は28日、2018年の西日本豪雨などで被災した企業に適用する中小企業信用保険法の災害関係保証の特例期間を1年延長する政令を閣議決定した。... 激甚災害指定に基づく措置として、被災企業が再建資金を...

激甚化、頻発化する自然災害への対応力を高める。 ... 2013年に施行された「大規模災害からの復興に関する法律」に基づき、政府が「特別非常災害」に政令指定した場合だ。... 国交省...

激甚化する災害に対応するため、地域のシンボルとして親しまれてきた屋上の広告塔を5月末までに解体撤去する。

近年頻発する大規模災害に対し、国民目線で組織の縦割りを排除した抜本的、総合的な防災・減災対策をつくるのが狙い。... ◇  ◇ 南海トラフ地震・首都直下地震と水災害に関する二つの対策...

自然災害―データで立ち向かう IT活用“想定”広げる (2020/1/14 電機・電子部品・情報・通信2)

激甚化する災害への対応は喫緊の社会課題だ。2019年は台風15・19号による大雨、18年は西日本豪雨など日本各地を自然災害が襲った。... 「東京五輪・パラリンピックの後は災害対策が最も重要になる」と...

社会が高齢化する中、自然災害によるお年寄りの犠牲が増えている。... 地球温暖化が災害の激甚化、頻発化の一因であるなら、増えはすれども減ることはないだろう。五輪イヤーの今年、激甚災害が来ないことを祈る...

特に目立つのは「水の災害」だ。... (編集委員・板崎英士) 【各地で頻発】 「近年の災害は激甚化では済まない。... インタビュー/国土交通省水管理・国土保全局長...

「この2年、自然災害が店舗に大きな被害をもたらした」。... 同社グループは19年2月期、災害関係で72億円の特別損失を計上した。... さらに災害の激甚化による消費者の購買意欲低下も経営を不安定にす...

経費節減に傾注するあまり、設備の老朽化対策や、激甚化する自然災害への対応策が遅れれば本末転倒だ。 ... だが、設備の老朽化や頻発する自然災害への対応を迫られている企業は、鉄鋼業界だ...

土砂の小委員会は、台風19号で土砂災害警戒指定区域に指定されていない場所での災害発生を重くみて設置した。冒頭あいさつした赤羽一嘉国交相は「台風19号で1152件の土砂災害が発生した。激甚化する災害から...

自然災害には「激甚化しており、経験値を超える備えをしないといけない。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる