367件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

マスク氏はスターリンクについて、商用月面旅行向けの宇宙船の開発や火星移住といった自身の壮大な計画にとって重要な資金調達源になると説明した。

中国は、2019年1月に「嫦娥4号」を世界で初めて月の裏側に着陸させたほか、20年7月には初の火星探査機「天問1号」の打ち上げに成功。

このように、大容量かつ柔軟な通信回線が提供できる「大規模衛星通信システム」が実現することで、航空機、船舶、離島、砂漠、山岳地、そして月や火星といった惑星など、どこにいてもユーザーの要求通りの通信が可能...

今後月面基地や火星着陸など、人が到達する宇宙は広がり滞在も長期になる。

レオン自動機/粒状素材のつぶれ少ない包あん機 (2020/11/2 新製品フラッシュ2)

レオン自動機は包あん機「火星人」の新型機「CN700」を発売した。

京都大学大学院総合生存学館の山敷庸亮(ようすけ)教授と土井隆雄特定教授らは、米アリゾナ大学とオンラインを活用し、将来の火星移住を想定した有人宇宙学実習を始めた。... 日米の学生がそれぞれ国内で実習を...

IHIは29日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が主導する火星衛星探査計画「MMX」向けに探査機用推進装置を受注したと発表した。... 推進装置は、火星周回軌道に探査機を投入する往路モジュールと、火星...

1998KY26は地球と火星の間にある球状の小惑星。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)とNHKは10日、宇宙で撮影できるハイビジョンカメラを共同開発し、火星衛星探査機「MMX」に搭載すると発表した。火星や火星衛星のフォボスやダイモスを8Kカメラで撮影。....

住宅やビル、高速道路などの制震構造システムの改善に役立つほか、月や火星など極限温度環境で用いる弾性材料としても使えると期待している。

近年、月や火星など宇宙探査プロジェクトが注目を集めているが地球の海はまだ完全に解明されていないことが多い。

政府は月・火星に有人着陸を目指す米国の国際宇宙探査(アルテミス計画)への参加を表明。

帝人グループのパラ系アラミド繊維、NASAが採用 (2020/8/4 素材・医療・ヘルスケア)

帝人グループが展開するパラ系アラミド繊維「テクノーラ」が米航空宇宙局(NASA)の無人火星探査機「パーセヴェランス」に搭載された着陸用パラシュート(写真)に採用された。... パーセヴェランスは火星の...

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は20日6時58分、アラブ首長国連邦(UAE)の政府宇宙機関の火星探査機「HOPE」を、大型基幹ロケット「H2A」42号機で種子島宇宙センター(鹿児島県南種...

月・火星に有人着陸を目指す米国の「アルテミス計画」への参加に伴い、国際宇宙ステーション(ISS)での民生宇宙分野での協力や、有人宇宙探査に向けた主要技術の実証に関する協力などを盛り込んだ。 &...

月・火星に有人着陸を目指す米国の「アルテミス計画」への参加に伴い、国際宇宙ステーション(ISS)での民生宇宙分野での協力や、有人宇宙探査に向けた主要技術の実証に向けた協力などが盛り込まれた。

今年は火星探査に使う飛行機の開発に向け、大気球を利用して成層圏で小型グライダーを飛ばす実験などを行う。... 気球実験では、火星探査で使う飛行機の開発のために火星の飛行環境を模擬できる高度35キロメー...

月・火星に有人着陸を目指す米国の「アルテミス計画」に向けた宇宙科学・探査を発展させ成果を創出し、月面で日本人宇宙飛行士が活躍する機会の確保を目指す。

また「米国の大志の新たな時代が、いま始まった」と強調し、今後の月面再訪や有人火星探査への意欲を表明した。

火星やその衛星の成り立ちの解明につながる。 ... 火星由来の隕石(いんせき)の化学組成から、火星の中心部は液体鉄―硫黄の合金で構成されていると考えられていた。だが火星の中心部と同じ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる