19,135件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

質量が大きい木材はその分炭素固定量も多くなるが、館内では世界で最も軽い木と重い木を持ち上げて比較できる。

 NTTデータは、ソフトウエアによる二酸化炭素(CO2)排出量削減を目指す「グリーン・ソフトウエア・ファウンデーション」に運営メンバーとして16日に加盟した。

給水を開始すると、機器内部で冷却された純水に二酸化炭素(CO2)を注入する。

脱炭素関連で、電炉は高炉に比べて二酸化炭素(CO2)の排出量が4分の1になる環境面からも需要が伸びている」  ―鉄スクラップ価格の上昇は気がかりです。  ... 脱...

この場合、二酸化炭素(CO2)の年間排出量が20年時点と比べて1万4000トン減ると見込んでいる。  

環境省、ペットボトルリサイクル事業に資金支援 (2021/9/17 建設・生活・環境・エネルギー)

環境省は脱炭素化を支援するファンド事業を運営している。

キリンHD、北海道物流を集約 北広島に清涼飲料の新施設開設 (2021/9/17 建設・生活・環境・エネルギー)

二酸化炭素(CO2)排出量の削減が見込めるほか、遅配などの低減やドライバーの拘束時間の短縮などにつなげ、物流における課題の解決を目指す。

ENEOS、日豪間に水素供給網構築 豪社と協業 (2021/9/17 建設・生活・環境・エネルギー)

 ENEOSは16日、豪州のエネルギー企業であるフォーテスキュー・フューチャー・インダストリーズと協業し、日豪間の二酸化炭素(CO2)フリー水素サプライチェーン(供給網)の構築を検討すると発表した。

アスクル、測定・計測機器のレンタル開始 (2021/9/17 建設・生活・環境・エネルギー)

機器には二酸化炭素(CO2)モニターやオシロスコープ、デジタルマルチメーターなどを取りそろえた。

循環型経済(サーキュラーエコノミー)の実現と二酸化炭素(CO2)や硫黄酸化物などの排出削減を目指す。... 脱炭素の波は海運や航空業界にも押し寄せるが、船舶や航空機の電動化は技術面ですぐに実用化するこ...

グリーンアンモニア 高効率な製造技術開発  脱炭素社会実現に向け、化石燃料に代わる環境負荷の低い燃料に注目が集まる。米スターファイア・エナジー(コロラド州デンバー...

 プロバスケットボール「Bリーグ」のアルバルク東京は、脱炭素を目指す競技団体と国連との協定である「スポーツ気候行動枠組み」に署名した。アルバルクは試合運営で発生する二酸化炭素(CO2)排出量の公表やフ...

「ゼロカーボンシティ」の宣言や太陽光発電、風力発電を中心に原発に頼らない二酸化炭素(CO2)排出ゼロに向けた新しい街づくりを模索している。

脱炭素社会への展望を森本孝社長に聞く。 ... 脱炭素社会の実現は経営にプラスに働きますか。

日本製紙は脱炭素やプラスチック削減ニーズに対応し、木材パルプ由来のCNF(セルロースナノファイバー)強化樹脂を量産する。

エネルギー政策や脱炭素、防衛政策、デジタル化の推進など、決断を先送るほど将来世代にツケを残してしまうことになる。

NZ航空は2030年までに炭素を出さない飛行を目指している。... エアバスは、航空機業界で低炭素の将来に向けた取り組みの中心に水素を据えている。

日本郵船は、英エネルギー大手BPと脱炭素化を進めるための戦略的パートナーシップを結んだ。... 脱炭素化が難しい業界では、二酸化炭素(CO2)の海上輸送などのソリューションを提供することで支援したい考...

日鉄、海外で転換社債3000億円 (2021/9/17 総合3)

調達資金は設備投資、脱炭素に向けた研究開発費、借入金の返済資金などに充てる考えだ。

世界中で脱炭素が加速する中、三井物産は資産売却によりポートフォリオの入れ替えを図る。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる