11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

加工事業者側でネジ切りや溝入れする部分を軟らかくするため焼き鈍しすると、コストと時間がかかる。

非常に大きな歪み加工を加えた後、焼き鈍しの温度や時間により結晶の平均粒径の違う合金を作製し、引っ張り試験を行った。

ナガト、広島市に新工場 金属熱処理能力2割増 (2018/3/8 機械・ロボット・航空機2)

新しい炉で手がけるのは、焼きならし、焼き鈍し、焼き入れ・焼き戻しの各熱処理。

既存工場から移設する連続タイプの焼き鈍し設備は、増設して対応できる硬さの幅を広げる。

平野鋳造所、熱処理炉を導入 納期管理・品質保証強化 (2017/8/3 機械・ロボット・航空機2)

自社内に焼き鈍しの熱処理炉を設置することにより顧客への納期の精度を向上させる。

部材加工時の焼き鈍しと同じ温度で加熱し、急冷すると亀裂が閉じて原子レベルで再結合する。... 加熱条件は部品を作って残留応力を取り除く焼き鈍しと同じ温度のため、修復作業によって部品が変形しにくい。

焼き鈍しは熱した金属をゆっくり冷やすことで構造物や鋳造品などの内部応力を取り除く処理。

新製品は鋼板に含む合金元素量を最適化し、熱延工程での組織制御や焼き鈍し処理を組み合わせることで従来材を上回る高い加工性を実現。

しかも加工前に素材を軟化させる焼き鈍しをしない。

外部に委託していた「焼き鈍し」工程を自社で行い、受注増を目指す。

このうち足回り部品に使う焼鈍材は現在、焼き鈍し工程の一部をバッチ炉で処理している。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる