1,476件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

これに伴う構造改革費用として、2020年4―9月期に13億5700万円を特別損失に計上した。... リケン単体の1割に当たる150人程度を計画し、特別損失として12億円程度を見込む。... サンデンH...

シチズン時計、希望退職に632人 (2020/11/20 総合3)

シチズン時計は2020年10―12月期の連結業績で希望退職に関連し約39億円の特別損失を計上する。

日立金属は4―9月期に全社で245億円の減損損失を計上し、このうち航空機・エネルギー向け特殊鋼関連は68億円。... 3月期連結予想に特別損失約8億円を織り込んだ。... 東北特殊鋼の4―9月期は耐熱...

三菱製鋼、希望退職募集 100人 (2020/11/12 総合3)

21年3月期連結業績予想に特別損失として約8億円を織り込んだ。

海外でロックダウンによる生産活動の制限に伴う特別損失なども要因。

海運3社の4―9月期、減収 コロナ影響で輸送量減 (2020/11/6 建設・生活・環境・エネルギー)

日本郵船も4―9月期に特別損失として約170億円を計上した。

三井不の4―9月期、減収減益 コロナ禍で商業施設苦戦 (2020/11/6 建設・生活・環境・エネルギー)

休業に伴う特別損失が132億円あり、このうち118億円は4―6月期に計上した。「新宿三井ビルディング」の売却が簿価を下回ったことなどで328億円の特別損失が生じ、当期利益を押し下げた。 ...

日本製紙の4―9月期、赤字転落 (2020/11/6 素材・医療・ヘルスケア)

固定資産の減損損失で、約50億円を特別損失に計上したことも響いた。

東海カーボンの通期見通し、下方修正 当期益5億円 (2020/11/5 素材・医療・ヘルスケア)

7月の豪雨災害による田ノ浦工場(熊本県芦北町)の被害について、特別損失4億4600万円を計上した。通期では災害資産の原状回復費を含め15億円の損失を見込むが、多くは保険の対象で、損害保険金10億円の受...

ANAの通期見通し、当期赤字5100億円 劣後ローン4000億円調達 (2020/10/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

収支改善のため航空機の大量退役などの減損処理によって1100億円の特別損失を計上。

高島屋の3―8月期、当期赤字232億円 臨時休業など影響 (2020/10/14 建設・生活・環境・エネルギー1)

高島屋が13日発表した2020年3―8月期連結決算は、新型コロナウイルスの影響による店舗休業関連損失103億円などを特別損失に計上し、当期損益が232億円の赤字となった。

ローソンの3―8月期、当期益83%減 コロナで来客減 (2020/10/9 建設・生活・環境・エネルギー)

ローソンが8日発表した2020年3―8月期連結決算は、新型コロナウイルス感染症に伴う特別損失29億円を計上したことなどで、当期利益が前年同期比83・6%減となった。

セブン&アイの通期見通し、営業益3400億円 海外回復で上方修正 (2020/10/9 建設・生活・環境・エネルギー)

同日発表した20年3―8月期連結決算は、新型コロナウイルス感染症対策費などの特別損失を計上し、当期利益が4年ぶりに減益となった。

イオンの3―8月期、当期赤字575億円 家賃減免など特損計上 (2020/10/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

新型コロナウイルスの影響で4―5月にモールを中心に臨時休業し家賃の減免などを実施したことで特別損失を計上したのが影響した。

日本郵政、特損3兆400億円 (2020/10/1 総合3)

日本郵政は30日、連結子会社のゆうちょ銀行の株価下落に伴う減損処理を行い、約3兆400億円の特別損失を計上すると発表した。

シライ電子、希望退職に71人 (2020/10/1 電機・電子部品・情報・通信1)

早期退職の特別加算金などで、2020年4―9月期に約1億4700万円の特別損失を計上する。

リズム時計、希望退職に92人 (2020/9/16 総合3)

退職日は30日付で、早期退職費用として2020年4―6月期に約14億円の特別損失を計上した。

JDIの4―6月期、当期赤字162億円 スマホ・車載向け低迷 (2020/9/11 電機・電子部品・情報・通信)

前年同期に白山工場(石川県白山市)の減損損失を含む事業構造改善費用を特別損失として計上していたため、赤字幅が縮小した。

希望退職者に特別退職一時金を支給し再就職も支援する。特別退職金など約8億円を特別損失とし、20年4―9月期決算に計上する。

デクセリアルズ、中計見直し 収益構造を改善 (2020/8/31 素材・医療・ヘルスケア)

マイクロデバイス事業の強化などにかかる営業費用と特別損失を、21年3月期連結業績見通しに約26億円織り込む。... 50歳以上の管理職を対象に、特別早期転身支援制度を実施する。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる