704件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

独ダイムラーや日本航空なども出資済みで、2023年までに運航を開始する計画。

【フランクフルト=時事】独商用車大手ダイムラー・トラックは、米エンジン製造大手カミンズと中型商用車向けエンジンで戦略的提携を行う計画を発表した。... 声明によると、カミンズはダイムラーが独マンハイム...

【パリ=ロイター時事】仏自動車大手ルノーと独同業ダイムラーが、少なくとも大型商用車の新モデルの共同開発に向けて協議を進めていることが分かった。

日野自動車は独フォルクスワーゲン(VW)トラック・バス部門のトレイトンと電動車開発で協業契約を結んだ。独ダイムラーはボルボと大型トラック向けFCシステムを共同開発する。 &...

わが国でも30年代半ばまでに新車は全て電動になりそうだが、独ダイムラー傘下のメルセデス・ベンツが「遅くとも39年以降、メルセデス・ベンツ工場の門をくぐれるのはバリューチェーンの全段階で炭素中立な生産材...

当社が属する独ダイムラーの目標「世界を動かし続けるすべての人々のために」が今、一層重要になっている。

ボルボも大型トラックに関して、自国市場の大きい中国メーカーを除くと、実質的に独ダイムラー・グループに次ぐ世界第2位(20万台)の位置にある。... 日野自動車は独フォルクスワーゲン(VW)トラック・バ...

独ボッシュは同国シュトゥットガルト空港の駐車場に、ドライバー不在の自動駐車システムを導入し、試験運用を始めた(写真)。... ボッシュは独ダイムラーと共同で、自動バレーパーキングシステム(AVP)を開...

独高級車大手BMWは、中国遼寧省瀋陽市の合弁事業で生産されたスポーツ用多目的車(SUV)タイプのEV「iX3」を欧州に輸出する準備を進めている。独ダイムラーは小型車ブランド「スマート」のEV生産を杭州...

すでに海外では独ダイムラーや韓国・現代自動車、中国・吉利汽車などが参入。

ボルボは韓国サムスンや米エヌビディア、さらに燃料電池分野では独ダイムラーと提携することになった。

生産拠点を移したり、輸送の制限量に関して現地当局から特別許可を得たりした」 「最後に中国のサプライヤーと当社、(親会社の)独ダイムラーとの協力体制だ。航空機をチャーターして中国から部...

独ダイムラーやスウェーデンのスカニアなどを顧客に持ち、20年3月期売上高は約19億円。

その経済の構築に「三つの要素が大切だ」と強調するのは、独ダイムラー・トラック会長のマーティン・ダウムさん。

独ダイムラーの商用車事業の子会社ダイムラー・トラックは、2025年以降に燃料電池(FC)トラックを量産する。

10月に親会社・独ダイムラーのメルセデス・ベンツトラックの生産責任者に就任するのを前に、三菱ふそうでの取り組みを振り返ってもらった。 ... ダイムラーの標準を三菱ふそうにも導入して...

「独ダイムラーのインポーターとして日本のお客さまに最高の状態で届ける使命がある」と話すのは、メルセデス・ベンツ日本(東京都品川区)社長の上野金太郎さん。

【フランクフルト=時事】英石油化学大手イネオス傘下の自動車会社イネオス・オートモーティブが、独自動車大手ダイムラー傘下で、小型車「スマート」を生産する仏東部のアンバッハ工場に対して正式な買収提案を行っ...

米テスラ、米フォード・モーター、ホンダ、独ダイムラーなどの自動車メーカーを含む企業グループは24日、米連邦取引委員会(FTC)に対し、米クアルコムの特許をめぐる訴訟について上訴するよう訴えた。 ...

独BMWは19年に日本では初となるハンズオフ機能を備えたモデルを市場投入した。... 独BMWは21年までに自動運転の量産車を市場投入する。... BMWと独ダイムラーは共同で進めていた自動運転の開発...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる