2,146件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

一方、ホンダは小型EV「ホンダe」を独自開発し、20年に欧州や日本市場への納入を予定する。... 20年代前半にトヨタブランドでEV2車種を中国市場に投入し、車載用電池の開発で連携する。

異文化を受け入れ、多様性とのコミュニケーション能力を身につけ、信頼されるDICブランドを意識してほしい。 ... 【学び・考え・実行 大日本住友製薬・野村博社長】 ...

セイコーウオッチ(東京都中央区、高橋修司社長、03・3564・2111)は、高級腕時計の主力ブランド「グランドセイコー」から最大巻き上げ時間を長期化した新開発のムーブメント(駆動装置)を採用した新製品...

サラヤ、化粧品拡充 皮膚自己修復促す原料配合 (2020/3/31 素材・医療・ヘルスケア)

ソホロを活用したボディーソープブランド「モイシス」からは、敏感肌向けに医薬部外品としてクリームや乳液の発売を目指す。 ... ソホロは天然の糖や油由来の酵母から生成され、同社が独自開...

同社は豚肉の加工販売を手がけ、地域の畜産農家と連携した独自ブランド豚肉の販売も展開している。

男性向けジュエリーウオッチは同ブランド初で、世界限定10本の販売。高度な職人技と独自の世界観で訴求する。 独自の駆動装置「スプリングドライブ」の製造拠点がある長野県・諏訪地方の冬の朝...

独自開発の蓄電システムを北米、豪州、欧州を中心に販売する。... 伊藤忠商事は、日本国内で独自ブランドの蓄電システム「スマート・スター」を約3万台販売している。

高速回転する円盤を使い油の粒をキャッチする独自の「オイルスマッシャー」機構で、取り込んだ空気から90%の油分を除去する。... 「FUJIOH」ブランドで展開している。

旗艦ブランド『アドバン』など高機能タイヤをしっかり売っていく」 ―アルプスアルパインと協業するなど連携を進めています。 ... 多品種少量生産を強みに品質とブランド...

EV・eパワーを2本柱に設定 ブランド再構築 電気自動車(EV)「リーフ」を発売してから10年目。... EV、独自のハイブリッド車(HV)「eパワー」を2本柱に設定。... EVで...

このため、国内外にある約500のグループ会社に向け、ブランドの基本的な部分が的確に伝わる仕組みを整備。... ブランドプロミスの実行に向けて力を入れているのが支援態勢だ。 ... 共...

企業の目標達成に向けて 井水独自にサスティナビリティー目標を設定されていますが、その趣旨をお聞かせください。 ... 奈良当...

ニッケ、第一織物を子会社化 合成繊維織物でシナジー (2020/3/5 素材・医療・ヘルスケア)

毛織物が主力のニッケは、合成繊維織物で海外の高級ブランド衣料に販路を持つ第一織物とのシナジーを狙う。... 第一織物は独自の超高密度織物をフランスやイタリアで販路開拓し、この10年で独自路線を築いた。

キヤノンブランドと独自事業の両方を伸ばし、バランスが取れるのが販売会社として理想。

キリンHD、ファンケルとのシナジー 24年に利益70億円創出 (2020/3/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

商品開発ではファンケルブランドを活用したキリンビール、キリンビバレッジとの共同開発商品や、キリン独自素材を活用したサプリメントを今秋以降に発売を計画する。 ... キリン各社の商品を...

沖縄県健康産業協議会(那覇市、大道敦代表理事、098・851・8826)は、独自の健康食品ブランド認証で、沖縄県外のメーカー製品を初めて登録した。

【オーダー生産】 アルマック(福井市、天谷賢作社長、0776・83・1752)は断熱、遮音、抗菌など独自の機能性カーテンをインターネット通販サイトを利用して販売している。... 中国...

電解発色、皮膜に高級感 アベル(大阪府八尾市、居相浩介社長、072・992・5401)は、電解発色でステンレスに濃い黒色の皮膜を形成する独自技術を持つ。... 建...

低燃費や高インチ製品など独自のブランドタイヤが増販基調にある。

2位は前年と同じく韓国・現代自動車の高級車ブランド「ジェネシス」。... 調査は33ブランドを対象に実施。同誌が独自に行った走行試験や所有者の満足度などを基に採点した。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる