101件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

個人への現金給付を実施しなかった中国では消費回復が相対的に弱い中、資源価格の高騰による原料高が川下企業の収益圧迫リスクを高めている。... 豚肉価格の低下に加え「個人への現金給付を実施しなかった中国の...

災害時などの現金給付を迅速化するため、マイナンバーと預貯金口座のひも付けを任意で可能にする仕組みを創設。

また、米国は新型コロナワクチン接種の進展や個人への現金給付の効果で経済が復調しており、米連邦準備制度理事会(FRB)は量的緩和策の縮小の検討を早ければ夏場に始める見通し。

米国のように個人への現金給付を実施しなかった中国では消費回復が勢いを欠くが、「先送りになった旅行需要などが今後顕在化する」(東海東京調査センターの胡細蓮シニアストラテジスト)との見方があり、景気改善の...

今回、資金循環統計の中で家計の金融資産の動向に注目すると、新型コロナウイルス感染症が拡大し、収束しない中、政府による現金給付に加え、外出抑制などによる機会逸失で支出が低調に推移した結果、現金が100兆...

1人当たり最大600ドル(約6万5000円)の現金支給が消費の活発化につながり、1月の小売売上高は前月比5・3%増と急拡大した。 ... 状況変化のきっかけは現金給付だが、米連邦準備...

バイデン政権による現金給付も始まるため、個人消費拡大への期待に加え、コロナ禍収束を含めた世界経済回復への期待が高まっている。

株価、一時3万円超え (2021/3/17 総合3)

米国ではコロナ禍対応の現金給付が月内にも始まることから個人消費への期待が高まる。

追加対策は1人最大1400ドル(約15万円)の現金給付が柱。3度目の給付で、月内に対象世帯に配布し始める計画。... 下院は2月末に法案を可決したが、上院を3月6日に通過した法案は現金給付対象の所得制...

現金給付など対策に注目 年初以降の金融市場では、米国の株価指数が史上最高値を更新し、堅調ムードが継続している。... 昨年3月以降のトランプ前政権による大規模な財政出動などにより個人...

米上院、財務長官にイエレン氏承認 (2021/1/27 国際・商社)

イエレン氏はまず、ワクチン配布支援や1人最大1400ドル(約14万5000円)の現金給付を含む総額1兆9000億ドル(約200兆円)規模の経済対策の早期成立に取り組む。

国民への現金給付や企業支援を講じる。

14日には家計を支援する現金給付の上乗せなどで、1兆9000億ドル(約200兆円)の追加経済対策案を発表し、感染対策と経済再建を進めている。

経済政策では1兆9000億ドル(約200兆円)の新型コロナウイルス対策を打ち出し、現金給付などの景気刺激策や雇用の創出など国内対策を最優先に取り組む。... 1人当たり1400ドルの現金給付など家計支...

【ワシントン=時事】米議会下院は28日、前日に成立した総額9000億ドル(約93兆円)規模に上る追加の新型コロナウイルス経済対策に関し、世帯への現金給付額を1人最大2000ドル(約21万円)に増やす法...

【ワシントン=時事】トランプ米大統領は27日、追加の新型コロナウイルス経済対策法案に署名、世帯への現金給付など総額9000億ドル(約93兆円)規模の追加対策が成立した。... トランプ氏は現金給付増額...

一方、米国では9000億ドル規模の追加経済対策が21日に議会で可決されたが、トランプ米大統領が現金給付額の引き上げを主張して法案署名を拒否している。

世帯への現金給付や中小企業対策が柱となる。... 追加策は1人最大600ドル(約6万2000円)の現金給付、週300ドルの失業給付上乗せ、中小企業の雇用維持支援策を含む。

現金給付が消費を支えてきたが、10月の個人消費支出は前月比0・5%増と前月の同1・2%増から伸びが鈍化し、経済対策の効果剥落も懸念される。

各国は現金給付など巨額の政府支援を講じており、今年の財政赤字は膨張する見通し。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる