33件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

「自社にない切り口がある」と協賛企業が評価するのは、琉球銀行が運営する「オキナワ スタートアッププログラム」。... 琉球銀はベンチャーファンドによる資金供給を含めて支援している。 ...

琉球銀行と沖縄銀行は現金自動預払機(ATM)利用手数料を4月6日から相互に優遇する。ユーザーは口座を持つ銀行と同じ手数料で、両行の店内・店外ATMを利用できる。

「主催者側もチャレンジする」と力を込めるのは、琉球銀行取締役の伊志嶺達朗さん。

琉球銀行など沖縄県内5社は、ベンチャー支援の「オキナワ スタートアッププログラム」の発表会をライブ配信で実施した(写真)。... 琉球銀の伊志嶺達朗取締役法人事業部長は「もっと仲間を増やしたい」と、今...

琉球銀行は、台湾の交通系ICカード「悠遊(ヨーヨー)カード」の運営会社・悠遊卡(台北市)と提携し、海外初展開となる日本での同カードの普及を進める。琉球銀のカード加盟店業務を通じて沖縄県内の取扱店を増や...

3月に移転開業した琉球銀行・本部(もとぶ)支店が8台導入した。

りそな銀行は、琉球大学、琉球銀行との間で遺言信託・遺産整理業務に関する協力協定を締結した。... 沖縄を地盤とする琉球銀行と、りそな銀行が組み、遺言信託や遺産整理業務などの信託に関わるサービスを提供す...

【那覇】琉球銀行はグループで運営する「BORベンチャーファンド」を通じ、システム開発事業のEC―GAIN(沖縄県沖縄市)に約1500万円を出資した。

【那覇】琉球銀行は沖縄県座間味村でのカード加盟店開拓業務を同村観光協会に委託した。

琉球銀、サイダスに3000万円出資 (2018/5/10 モノづくり基盤・成長企業)

【那覇】琉球銀行はグループで出資、運営する「BORベンチャーファンド」を通じサイダス(那覇市)に約3000万円を出資した。

【那覇】沖縄銀行、琉球銀行など沖縄県内の地銀・信金などは、モバイル端末を使ったキャッシュレス化などを進める「沖縄決済コンソーシアム」を設立した。電子決済環境の整備や決済情報を蓄積する「情報銀行」創設、...

もとぶ牧場、肉用牛の繁殖数5倍の500頭に (2018/3/8 中小企業・地域経済1)

琉球銀行と協調した経営面のサポートも受ける。

【那覇】琉球銀行は沖縄の成長企業の育成を目的にベンチャーファンド(VF)を通じた投資事業を始めた。

琉球銀行は16年度に「スタートアッププログラム」を掲げて起業家育成に乗り出した。... 9月に沖縄銀行と琉球銀行、沖縄海邦銀行、コザ信用金庫(沖縄市)など7者が連携協定を締結。... 琉球銀行とコザ信...

日本ATM(東京都港区、中野裕社長、03・5405・3100)は、琉球銀行と十六銀行の「相続受付」業務を受託した。 同社が運営する「銀行手続の窓口=写真」で琉球銀行については既に取り...

2017年 上期の新社長(2) (2017/7/17 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名     新社長名    年齢  交代理由 【食品・農林水産】 キユーピ...

TKC九州会沖縄、沖縄公庫と中小支援連携 (2017/6/15 中小企業・地域経済1)

これまで琉球銀行や沖縄銀行、コザ信用金庫(沖縄県沖縄市)と同様の取り組みを行っている。

琉球銀行、頭取に川上氏 (2017/2/27 総合3)

【琉球銀行】川上康氏(かわかみ・やすし)85年(昭60)東北大経卒、同年琉球銀行入行。

沖縄市、3金融機関と連携協定−創業を支援 (2016/8/2 中小企業・地域経済2)

沖縄振興開発金融公庫、琉球銀行、コザ信用金庫(沖縄市)と連携協定を結んだ。

産業春秋/沖縄の難読名 (2016/7/26 総合1)

企業名などに多い「琉球」。... 琉球大学と琉球銀行は「〜of the Ryukyus」と複数形の「s」をつける。 琉球大学長の大城肇さんによれば「琉球諸島の島々の大学、との意味が創...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる