372件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

▽ダイワ建材(大阪市中央区)=人工大理石形状に合わせた木材加工の内製化▽阪神鈑金(同西淀川区)=最新アイアンワーカー導入によるアングル鋼板の生産性の向上▽大扇産業(同都島区)=PCR検査用の画期的唾液...

三井住友信託銀行は2012年の3行合併で発足して以来、国連が推進する持続可能な開発のための教育(ESD)に関する活動を続けている。次世代を担う子どもたち向けの環境教育が目的だが、最近は教職員も対象にし...

成長を軌道に乗せるためにデジタル、環境、教育といった分野への投資が重要だと訴えた。

一方、CO2濃度の測定といえば気候変動対策として欠かせず、「気候変動×新型コロナ」をテーマとした環境教育も始まっている。... 教育現場では、三重県の高田高校が気候変動と新型コロナに対応した...

EVの機能性で地域課題の解決を目指す日産の社会貢献活動「ブルー・スイッチ」に基づく67件目の災害連携協定で、若年者への防災・環境教育でも協力する。

経営ひと言/宝ホールディングス・木村睦社長「社会と共生」 (2020/10/20 建設・生活・環境・エネルギー2)

生物保護のための研究助成や小学生への環境教育にも取り組んできた。

日鉄物産、SDGsへ推進部 (2020/10/2 素材・医療・ヘルスケア)

総務・広報部から環境業務と、経営企画部からSDGs推進業務をそれぞれ分離し、新組織にする。ESG(環境・社会・企業統治)への意識を高める狙いがあり、全社員参加型の環境活動、法規制等の環境教育などを統括...

ダウ・ケミカル日本(東京都品川区、桜井恵理子社長、0120・103742)は、地域の清掃活動と環境教育、リサイクルを一体化した環境活動を9月から1年間実施する。... 第2回は10―12月に千葉県習志...

林野庁は、体験学習を通じて自然への理解や関心を深める「森林環境教育」を推進するため、今月下旬にも有識者委員会を立ち上げる方向で調整に入った。... 年度末をめどに新たな教育プログラムを策定する。...

エスペック、京都府から表彰 (2020/7/27 機械・ロボット・航空機)

エスペックは京都府環境保全功労者表彰(団体・環境トップランナー部門)を受賞した。同表彰は環境保全活動などの推進に功績があった個人や団体を表彰するもの。... 環境教育による人材育成や、体験活動の実施が...

名古屋産業大学の伊藤雅一教授の研究グループは、ソフトウエア開発を手がけるユードム(水戸市)と共同開発した「環境学習支援システム」を用い、二酸化炭素(CO2)濃度データを使った環境教育の国際交流を拡充す...

中特ホールディングス(山口県周南市)と藤クリーン(岡山市南区)の2社は国の制度に基づき、環境教育を地域に提供する「体験の機会の場」として認定された。... 「体験の機会の場」は環境教育等促進法に基づき...

「水の循環」で環境教育、コロナ後に再開 6月5日は国連が定めた「世界環境デー」。... 企業が社会に提供する環境教育も新型コロナの影響で実施できずにいる。

日本環境教育フォーラム(東京都荒川区)など3団体は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で活動を自粛している自然学校への支援を求める要望書を環境省や文部科学省に提出した。... 資金支援以外にオンラインで...

経営士の提言/新型コロナの感染拡大による自然学校への影響 (2020/5/21 中小・ベンチャー・中小政策)

自然と触れ合う意義再考/環境教育、安全面のガイドライン整備 新型コロナウイルスの感染拡大は、自然体験、野外実習や環境教育プログラムを提供する自然学校の経営においても、大きな影響を与え...

「電力会社の経営環境は地域独占から自由化へ変わり、国連の持続可能な開発目標(SDGs)やESG投資との連動も必要になった。... 九州への移住者向け『IJUターン応援プラン』もある」 ...

「環境大臣賞を頂戴し、本当にありがたい」と語るのはプリンス電機(横浜市鶴見区)社長の寺嶋之朗さん。... 地域・社会に寄り添う環境教育と広報「スリムエコ活動」が認められた。「事業活動に取り組む中で、環...

竹中工務店、埼玉・小川町などと協定 森林活用で地域活性化 (2019/11/19 建設・生活・環境・エネルギー1)

森林資源を活用した地域活性化をはじめ、環境教育や啓発、歴史的建物資源の活用、木質バイオマス発電やエネルギーの地産地消などで連携する。

イオン環境財団、香港の小中校に太陽光発電 (2019/9/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

イオン環境財団は香港の小中学校3校に太陽光発電システムを寄贈する。再生可能エネルギーの普及や啓発といった環境教育が目的で、12日にイオンストアーズ香港で贈呈式行う。

また三重県は環境分野において県公用車としてEV導入を積極化するほか、イベントなどを通じEVの普及を支援する。日産は、同県の環境教育やイベントなど支援する。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる