5,049件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

いずれも金融機関などの審査を経て決定 ・保証料率=セーフティネット保証4号、同5号、危機関連保証に該当する場合は0・0%、前記以外の場合は0・1% ・問い合わせ=高...

耐荷重200トンで耐震、耐放射性物質、耐生物兵器などに対応。

経営ひと言/国環研生物・生態系環境研究センターの五箇公一室長 (2020/7/10 建設・生活・環境・エネルギー)

「環境政策がうまくいかないことを環境省に教える」と語るのは、昆虫博士として知られる国立環境研究所生物・生態系環境研究センター室長の五箇公一さん。

ニュース拡大鏡/環境相、発言に勢い戻る “脱炭素”かじ取り自信 (2020/7/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

22日に若手経営者グループと会い、24日には経団連の中西宏明会長とともに生物多様性保全の会合に出席。

これにより海洋生態系や生物多様性が変化するとされるが、細胞レベルでどのような変化が起こるかはよく分かっていなかった。 ... 海洋酸性化が、ヒトを含む多くの生物の繊毛運動低下につなが...

いずれも金融機関などの審査を経て決定 ・保証料率=セーフティネット保証4号、同5号、危機関連保証に該当する場合は0・0%、前記以外の場合は0・1% ・問い合わせ=高...

いずれも金融機関などの審査を経て決定 ・保証料率=セーフティネット保証4号、同5号、危機関連保証に該当する場合は0・0%、前記以外の場合は0・1% ・問い合わせ=高...

解決策の一つに、天然資源に頼らない細胞や生物などを利用した「有機的な」物質生産がある。 既存の細胞や生物(有機体)などのDNA操作法の登場で、医療、農業、工業の分野は一変した。......

アドバンテスト、AIで微粒子の種類を識別 (2020/7/7 電機・電子部品・情報・通信1)

細菌・酵母・カビなどの微生物やPM2・5などのエアロゾル(浮遊粒子状物質)、シリカといった微粒子の種類を識別できるほか、微粒子の数量や粒径も計測できる。

いずれも金融機関などの審査を経て決定 ・保証料率=セーフティネット保証4号、同5号、危機関連保証に該当する場合は0・0%、前記以外の場合は0・1% ・問い合わせ=高...

ホタルの生物発光系で世界最長波長という。

さらに、この中層水由来の栄養塩とオホーツク海から流出する鉄分が混ざり、豊かな生物生産につながっている。

いずれも金融機関などの審査を経て決定 ・保証料率=セーフティネット保証4号、同5号、危機関連保証に該当する場合は0・0%、前記以外の場合は0・1% ・問い合わせ=高...

富永准教授らはこれまでの研究で、ミオシンの“エンジン”の役割を果たす遺伝子領域に生物界最速とされるシャジクモの遺伝子を使い、シロイヌナズナのミオシンの高速化と成長促進に成功している。

【不死化株】 生物学研究や医学研究において細胞を用いた実験・研究は基本中の基本であり、細胞材料はこうした研究分野の発展に大きく貢献してきた。

いずれも金融機関などの審査を経て決定 ・保証料率=セーフティネット保証4号、同5号、危機関連保証に該当する場合は0・0%、前記以外の場合は0・1% ・問い合わせ=高...

国立環境研究所生物・生態系環境研究センター室長の五箇公一さんは「今後も開発により生物多様性の破壊が進行すれば、病原体が人間社会に持ち込まれるリスクはより深刻なものになる」と警告する。 ...

いずれも金融機関などの審査を経て決定 ・保証料率=セーフティネット保証4号、同5号、危機関連保証に該当する場合は0・0%、前記以外の場合は0・1% ・問い合わせ=高...

ポジティブ心理学の研究によると、幸福感は「遺伝や気質など持って生まれた生物学的設定範囲」「状況・状態」「自由意思による活動」の三つの要素によって決まるとされている。

いずれも金融機関などの審査を経て決定 ・保証料率=セーフティネット保証4号、同5号、危機関連保証に該当する場合は0・0%、前記以外の場合は0・1% ・問い合わせ=高...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/07/13

    本日13日は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる