6件中、1ページ目 1〜6件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.051秒)

エンバイロ・ビジョン(東京都豊島区、豊岡正志社長、03・6914・5650)は、長岡食肉センター(新潟県長岡市)に、余剰汚泥の発生を抑えて沈殿槽を不要にした排水処理システムを初納入...

東日本大震災で被災した同市の下水処理場が復旧するまで仮設設置し、1日に50―60世帯分に相当する75トンの下水を処理する。 装置は生物処理槽が複数ある多段構造で、処理に伴う汚泥発生が...

クボタの曝気装置「Kメンブレン」は、微生物の働きで水中の有機物を分解する生物処理槽の底に設置。... 気泡の大きさは1ミリメートル以下と細かく、微生物との接触効率が良い。このため少ない空気量でより多く...

帝人は排水処理に伴う汚泥の発生を大幅に抑える独自の排水処理装置「MSABP」を信越化学工業の中国新工場から受注した。... MSABPは微生物が排水中の有機物を分解処理する生物処理槽を何槽も設けた多段...

【環境関連部品賞/クラレアクア‐汚泥減容システム「ゼクルス」】 クラレアクアの汚泥減容システム「ゼクルス」は、自社開発の高効率バイオリアクター「クラゲール」と汚泥減容槽を組み合わせることで、微...

同社は揮発性有機化合物(VOC)除去や悪臭対策向けに、微生物で大気汚染物質を浄化処理する装置を手がける。従来は2基必要だった微生物処理槽(縦7メートル×横8メートル×高さ9メートル...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる