281件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

その後、山中教授のノーベル生理学医学賞受賞により、再生医療の実用化に向けて、iPS細胞を含む幹細胞・再生医学研究を加速するため、13年度から支援事業「再生医療実現拠点ネットワークプログラム」が始まった...

オートファジーの仕組みは大隅良典東京工業大学栄誉教授が発見し、2016年のノーベル生理学医学賞を受賞した。

イベルメクチンのもととなる化合物アベルメクチンの発見により、北里大学の大村智特別栄誉教授は15年、ノーベル生理学・医学賞を受賞した。

小胞体膜を起源とするオートファジーは、ノーベル生理学医学賞を受賞した大隅良典東京工業大学栄誉教授による発見で知られる。

今年のノーベル賞各賞の発表が12日に終わった。3年連続の受賞が期待された生理学医学賞、物理学賞、化学賞の自然科学3分野で、日本人の受賞はならなかった。 ... ノーベル賞を受賞する研...

2020年ノーベル賞の自然科学3賞が出そろった。... (山谷逸平、藤木信穂、飯田真美子、冨井哲雄、総合1参照) 生理学医学賞 C型肝炎ウイルス発見 生理学医学賞は...

スウェーデンのカロリンスカ医科大学(ストックホルム)は5日、2020年のノーベル生理学医学賞を、米国立衛生研究所(NIH)のハーベイ・オルター博士(85)、カナダ・アルバータ大学のマイケル・ホートン教...

THIS WEEK (2020/10/5 総合2)

5日(月)友引 ■政治・経済 ▽10月の日銀当座預金増減要因見込み ▽麻生太郎財務相、黒田東彦日銀総裁が全国証券大会であいさつ(ビデオメッセージ)...

湊氏は免疫学者として2018年のノーベル生理学・医学賞受賞の本庶佑氏との共同研究で知られる。

自然科学3賞は10月5日に生理学医学賞、6日に物理学賞、7日に化学賞が発表される。... 化学賞 藤田氏、「自己集合」を化学合成に応用 化学賞は生理学医学賞と物理...

予防医学の基礎を築いた北里柴三郎の精神を受け継ぎ、ノーベル生理学医学賞を受賞した大村智氏が特別栄誉教授を務める。... 本学は日本で最初の漢方医学の総合的な研究機関の東洋医学総合研究所を持つ。... ...

2016年のノーベル生理学・医学賞受賞テーマであるオートファジー(自食作用)時に出現する膜の供給の観察に成功した。

「新型コロナウイルス感染症についてあらゆる方向から病態を解明し、治療につなげたい」と意気込むのは、2018年ノーベル生理学医学賞受賞者で京都大学特別教授の本庶佑さん。

京大総長に湊氏 (2020/7/22 総合3)

湊氏は免疫学専門の医学博士で、2018年のノーベル生理学・医学賞を受賞した本庶佑氏との共同研究でも知られる。... 92年教授、10年医学部長・医学研究科長、14年理事・副学長、17年プロボスト(統括...

ノーベル生理学・医学賞受賞者で京都大学iPS細胞研究所長の山中伸弥氏ら4人の専門家が参加。

2018年にノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学の本庶佑特別教授は、がん免疫治療薬「オプジーボ」関連の特許使用料の配分として約226億円の支払いを求め大阪地方裁判所に19日付で小野薬品工業を提訴し...

大阪大学免疫学フロンティア研究センターの坂口志文特任教授は、ドイツで最も名誉ある微生物学・免疫学の賞とされるロベルト・コッホ賞の受賞が決まった。... 過去の受賞者に2018年ノーベル生理学医学賞を受...

京都はノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学の山中伸弥教授や本庶佑特別教授に代表される医療分野で研究力がある。

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の生みの親で、2012年のノーベル生理学医学賞を受賞した京都大学iPS細胞研究所の所長を務める山中伸弥教授が「山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信」と題したホームペー...

死去日・氏名(年齢)・肩書き 【2018年12月】 25日 鴻池祥肇氏(78)元防災担当相 30日 有吉喜文氏(70)魚喜会長 ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる