81件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

需要変動や新型コロナウイルス感染拡大のリスクに対応するため、生産の国内回帰を促進する。... 国内生産体制を増強し、巻き返しを図る。 ... 同社では国内回帰など生産体制の見直しを進...

匠の地でロボ化推進 【国内回帰】 新型コロナウイルスの感染拡大で加速する生産の国内回帰や、3密防止のための自動化や省力化。そんな生産現場の改革に商機を見いだす企業が...

廃棄物や二酸化炭素(CO2)の排出量の削減に加え、重要な機能性化学品生産の国内回帰につながる可能性がある。

資機材生産、国内回帰を 新型コロナウイルス感染症が企業経営に大きな影響を与えている。... まずマスクや人工呼吸器、生活必需の資機材の生産を国内回帰させたい。補助金により、東南アジア...

V字回復を見据え、生産拠点の国内回帰支援や、観光や飲食向け需要喚起策も講じる。 ... 海外からの調達が滞り、生産活動の国内回帰への対策も急務となっている。 生産拠...

化粧品・日用品業界で、生産の国内回帰が加速している。... 保坂匡哉執行役員は、36年ぶりの国内工場新設について、「日本製への要望が高く、国内外で需要に供給が追い付いていない。.....

人員削減など試練の2000年代を乗り切った同社は、国内生産比率を17年2月期に前期比10ポイント増の30%に高める取り組みを進める。 ... 生産の国内回帰は段階を踏んで進められる。...

現時点では注視するしかない」 ―海外生産拠点を活用した相互補完体制を構築しています。 「16年は円高対応で国内生産の一部を海外に移したが、17年は再び円安傾向。生産...

一方、米国も生産の国内回帰を進めればコスト増により製品競争力が低下しかねない。... 日本企業はメキシコ生産など国際分業の見直しを迫られるだけでなく、米国経済失速の影響を受ける懸念も出てくる。 ...

国内では比較的堅調だった自動車生産が、引き続き製造業全体の需要回復を後押しし、建築・土木分野でも工事が遅れていた東京五輪・パラリンピック関連施設や大型プロジェクト物件の工事が本格的に稼働する見通し。....

最も利用率が高いのは設計に関連した分野で、次いで生産工程の「見える化」や各種の所要時間削減、取引先を含めたトレーサビリティー(追跡)管理、発注情報の分析などに利用している企業が多い。 ...

2018年度までに数十億円を投じて同工場に自動化設備を導入し、国内生産比率を現状比40ポイント増の70%に拡大。国内生産に回帰して品質の高さや納期の短さを訴求し、競争に打ち勝つ。 ....

超円高を経て生産の海外シフトを進め、目標とする「国内生産100万台以上の維持」が難しくなった14年、株主総会でカルロス・ゴーン社長は「自社生産を検討している」と話し、表面化した。 そ...

人件費などを抑えられるため、タイの子会社で生産していた日本市場車用電子制御ユニットの生産を移した。今後はさらなる省人化を進めて、生産性を高める。 ... ケーヒンは、海外の人件費高騰...

どちらも生産を止め余震の影響などを注視している。... ホンダは円安を受けて2輪生産の国内回帰を進めていた。昨年には原付きスクーター「ジョルノ」の生産を中国から、16年にスクーター「タクト」「ダンク」...

国内2次合金と競合する中国産などの輸入合金が値を下げており、流入が増えるとの見方も国内合金相場の弱材料。... 自動車向けは、北米向けなどノックダウン(KD)生産向けは堅調。... ただ、今後の展開に...

人件費などを抑えられるため、海外で生産していた日本市場車用スロットルボディーの生産を同ラインに移管する。今後は自動生産技術を確立して、北米や中国の生産子会社への導入を目指す。 ......

米国におけるロボット開発の中心は、国防総省といった軍事関連、生産性を上げるために必要な巨大企業、それにイノベーティブな研究を行う中核的大学の三つである。... 【大企業が社会実装】 ...

(下氏香菜子) 【日本セラミック社長・谷口真一氏/国内回帰で高品質路線】 ―センサーの需要状況はどうですか。 ... フェライ...

経営ひと言/三菱電機・柵山正樹社長「強気の見通し」 (2016/1/21 機械・ロボット・航空機2)

需要の先食いという見方もあるが、円安による生産の国内回帰もある。... 「国内回帰は材料の調達に時間もかかるだろうが、徐々に増える。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる