16件中、1ページ目 1〜16件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

国内の生産基盤健在、国難に即応 日本の新車市場は縮小傾向にあり、国内生産拠点の見直しが続く。... ボトルネック解消や生産工程の見える化などを支援した。... 人工呼吸器の生産ライン...

JFE条鋼、形鋼生産を見える化 姫路でIoT試行 (2020/7/29 素材・医療・ヘルスケア)

JFE条鋼(東京都港区、渡辺誠社長、03・5777・3811)は、形鋼などの生産工程の見える化を進める。全国5製造所のうち、形鋼を手がける姫路製造所(兵庫県姫路市)の圧延工程などで試行する方針だ。&#...

加工技術を数値化し共有することで「職人の勘やこつに依存しない仕組み」(藤村社長)を実現し、生産工程の見える化を進めた。 ... 全ての工程はネットワーク化され、稼働状況はリアルタイム...

連携企業が持つビッグデータ(大量データ)の活用や業務のデジタル化をNTTグループが支援することで、より質が高いサービスを連携企業が提供できるようにする。 BツーBツーXを用いたプロジ...

経済産業省・中小企業庁の「共通EDIコンソーシアム」での実証成果を踏まえ、現場のIoT(モノのインターネット)データから生産管理データまでをワンストップでつなぐソリューションをテンプレート(ひな型)化...

日立、エレベーター設計を世界標準化 20年度に統一モデル (2018/6/28 電機・電子部品・情報・通信2)

設計を抜本的に見直すことで、調達から生産までを効率化し、収益性の底上げにつなげる。 ... 日立が主要な生産拠点と位置付ける中国では17年度に成都工場にIoT(モノのインターネット)...

太陽誘電、車載用パワーインダクター量産 体積7割小型化 (2018/5/9 電機・電子部品・情報・通信2)

今回、2017年3月に商品化した「EST1060」の機械的強度を維持しつつ、小型化を実現した。 ... その一環として、現場では生産工程の見える化を実施。新製品の一つひとつに固有の2...

生産工程の見える化により課題を改善し、生産性を高める「ダイセル式生産革新」を確立。... ダイセルは全社に200本以上ある蒸留塔を解析し見える化。... “革新的省エネ”を掲げ、蒸留工程における省エネ...

太陽誘電、150℃対応の車載向けインダクター量産 (2017/4/12 電機・電子部品・情報・通信2)

品質管理を強化する一環として、生産工程の見える化を実施した。今回の新製品の一つひとつに固有の2次元コードを印字し、全工程の履歴管理を1個単位で可能にしている。

最も利用率が高いのは設計に関連した分野で、次いで生産工程の「見える化」や各種の所要時間削減、取引先を含めたトレーサビリティー(追跡)管理、発注情報の分析などに利用している企業が多い。 ...

工場間、サプライヤー、そして消費者までネットワークでつなぎ情報をリアルタイムに共有化する。... 「工場単位で最適化を図っている現状と比べ、生産カイゼンのスピードが格段に上がる。生産工程を見える化でき...

そこで受注生産による在庫削減に加え、管理部門と現場、外注先の情報を共有化すると決定。... 部品にはどこから購入してどの工程で組み付けるといった情報も添付される。 ... 生産工程が...

「工程のIT化や情報を一元化するためのシステム構築に着手した。完全個別生産での『本当に見える化』『短納期化』できる新生産管理システムだ。生産工程の見える化はどの部品がいつまでに、どういう工程を通って最...

主な用途は公共施設やホテルの案内のほか、大学・研修機関の掲示板や休講情報の案内、工場内の生産工程の見える化などを見込む。

塩化ビニル被覆鋼管の生産設備更新のため、成田芝山工場(千葉県芝山町)に生産ラインを集約。また、バルブやガバナを生産する長野工場(長野県辰野町)では、生産工程の見える化やトヨタ式生産手法を取り入れた生産...

射出成形部品の作業台を、作業員がムダな動きをしないで済むよう独自に作業台を製作、作業表などの見える化を徹底した。... 11年には主力のICトレー生産工程の改善に着手した。... 改善に対して固定概念...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる