910件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.029秒)

三光ダイカスト、EV部品を年内量産 8億円投じ加工ライン新設 (2021/1/14 自動車・機械・ロボット・航空機)

生産拡大に備え、宮城工場(宮城県丸森町)と本社工場で加工ラインの新設など総額8億円の投資を計画。... 新工場は受注状況を見ながら生産量拡大に合わせ、検討を進める。 ... 近年は車...

読み切れない数字ではあるが、急激な拡大が期待される。... 「中国や欧州の工場の生産拡大が必要だ。... 単に電池を作るのではなく、材料をどう調達するか、そして電池需要の拡大に対して使い終わった電池を...

需要が好調であれば、現地の競合企業が一気に生産拡大するのが中国の常。

キオクシア、北上工場の隣接地取得 (2020/12/10 電機・電子部品・情報・通信1)

キオクシア(旧東芝メモリ)は3次元(3D)フラッシュメモリーの生産拡大に向けて北上工場(岩手県北上市)の隣接地を取得すると9日に発表した。... フラッシュメモリー市場の中長期的な拡大に対応する。&#...

さらに中国のスクラップ輸入再開に向けた動きや高炉の減産体制解除を受け、上級屑(くず)への需要が拡大。... 一方、鉄スクラップの発生は自動車関連など製造業の生産復調で上級屑が増加。... 地場メーカー...

中国でのテスラの生産・販売拡大に対応するためで、ある関係筋によると、テスラはパナソニックに対しても、米国工場に加え、新たに上海工場への供給を要請したという。 ... テスラは世界規模...

市中ではスクラップ発生が徐々に回復する中、鋼材メーカーの生産も拡大基調。... 大阪地区の11月鋼材生産量は一部メーカーの生産復調を主因に先月比約3万トン増の26万トン規模で推移した。 ...

23年度の生産能力は18年度末比で50%高まる。... また、すでに一部生産委託している東芝グループのジャパンセミコンダクター(岩手県北上市)の大分工場(大分市松岡)でのパワー半導体生産拡大も増産計画...

旭化成、設備技術供与 CO2からポリカ製造 (2020/11/25 素材・医療・ヘルスケア)

既存の同13万トンの設備設計と同程度の大きさで、生産能力を約1・5倍にする。... 中国での急激な生産拡大は一服したが、建材や電気自動車のガラス代替素材としての需要の伸びが期待されている。 &...

日清製粉、JA・農林中金と資本提携 (2020/11/23 建設・生活・環境・エネルギー)

これにより、人口減少や食の多様化、新型コロナウイルス感染拡大などで主食用の米の需要が減少する中、転換作物として有望な国産小麦の生産拡大のため、需要の確保などに連携して取り組む。

化学、EV増産に備え 電池材の低炭素化競う (2020/11/18 素材・医療・ヘルスケア)

世界的な電気自動車(EV)の生産拡大を前に、電池生産時の環境負荷は無視できない課題だ。... ECとDMCはポリカ製造の途中で生産される中間体。... 現在、ECやDMCの生産は電池生産と同様に中国に...

鋼材メーカーは自動車関連など製造業の需要回復に生産規模を徐々に拡大。市中発生も生産活動再開の動きから春季時の規模に戻りつつある。... 製造業の生産復調で上級屑(くず)が増え、解体屑(ヘビー級)も緩や...

砂糖の主成分であるショ糖はサトウキビやテンサイから作られるが、イネは幅広い地域での栽培が可能で、製糖やバイオエタノールの生産拡大に向け期待できるという。

バブル崩壊後の1990年代には、モノを作ったら売れるという時代は終わり、新興国の生産拡大もあり、国内のモノづくりがなくなってしまうという危機感があった。... ―ニューノーマル社会の生産現場での課題や...

生産効率化を実現する付帯設備も追加する。... 地道な営業活動で受注量が増えており、生産拡大に備える。発泡スチロールの生産能力は現状比3割拡大する見通しだ。

2022年から生産を始める予定で、年間の生産能力はHV約50万台分。... 22年から生産を順次拡大する。徳島の拠点には現在もPPESの従業員が数人在籍しているが、生産拡大に伴い将来は最大300人ほど...

地区需要は秋季入りし鋼材メーカーの生産拡大計画に底堅い動き。発生も低位ながら一部製造業の生産回復など増加を見込む。... 高炉の生産回復などで新断ちといった上級クズへの需要は依然高い。 ...

生産能力は年1万1000トン。2021年の初めに商業生産を開始する。... 中国の自動車や家電生産に対応し、事業を拡大する。

新型コロナ発生前、同社のウッズ最高経営責任者(CEO)は、石油生産拡大と利益回復に向けた野心的な支出計画を発表していたが、現在は今年の設備投資を30%削減し、21年はさらに圧縮する方向に転換している。...

黒鉛電極の急速な収益悪化に加え、他の事業も新型コロナウイルス感染症拡大による世界経済低迷の影響を受けた。... そもそも黒鉛電極の収益が乱高下する理由は、電炉法による生産拡大の期待が高い一方、生産でき...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる