1,958件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.023秒)

工具メーカー各社は生産性向上や合理化などのコスト削減策を進めているものの、工具価格を維持するのは難しい状況となっている。 ... 同社の場合、受注のたびに見積もりをする案件...

高炉3社、需要弱含み 車減産長期化・海外市況軟調 (2022/8/10 素材・医療・ヘルスケア)

効率生産やコスト低減でマイナスを打ち返し「量より質」の安定基盤を築けるかが焦点となる。... 各社の生産計画は弱含みといえる。... JFEは6月から生産量を想定より下げ、効率を高める「合理化生産」に...

足元で変動が続く生産は回復を見込み生産台数見通しを据え置く。... 計画達成は強みである仕入れ先との密接な関係に基づくサプライチェーン(供給網)維持力を発揮できるかにかかる。... ト...

同社は「幅広い需要分野で調達難が続いているが、底堅い需要を背景に需要家は高水準の生産計画を立てている」と認識している。

使用していない実験棟を改装し、2023年7月に量産を始める計画。... 事業継続計画(BCP)や遊休資産を有効利用する点からも熊谷事業所を戦略的に活用することにした。 ...

基調判断は「生産は一進一退」に引き上げた。 ... 製造業の生産計画を示す製造工業生産予測指数(15年=100)は7月は前月比3・8%増、8月が同6・...

サプライヤーに生産計画を示し、通期での販売台数400万台達成に向け挑戦する」と説明した。

これらで約4650台の生産に影響が出る見通し。 2023年3月期の世界生産計画970万台は据え置く。

主力のランドセルの生産では多能工化の推進で休みやすい環境を整備しつつ、種類ごとの生産計画を立て、生産性を高めている。... 種類ごとの完成時間を考慮した生産計画を立てることで生産性を高め、残業をなくす...

需要はひも付き主力の自動車関連が本格生産に至らず停滞感を残す。生産計画の先送りで発注済みの鋼材や部品在庫が過剰に積み上がる新たな課題も指摘されている。... ただ各国で新車在庫が底をつく状況に自動車メ...

7月の世界生産計画、約80万台は据え置く。ただ「生産工程に原因があると結論づけた訳ではない」(トヨタ)という。同一ラインで混流生産している他車種の生産も止める。

日立ビルシステム(東京都千代田区、光冨真哉社長)は、タイ工場の東南アジア向けエレベーターの生産体制を再構築する。中国向け製品をベースにしてコストを現状比3割程度抑えられる製品を2023...

ミスミ、長納期なら価格値引き オンライン部品調達「meviy」 (2022/7/7 機械・ロボット・航空機1)

顧客は生産計画など状況に応じた納期を選べ、調達価格のコストダウンも同時に実現できる。

自動車や建材などに使うアルミ地金の対日割増金は、英豪リオ・ティントなど海外アルミ生産大手と日本の商社や圧延品メーカーが、四半期ごとに地域需給を踏まえ交渉する。... 日本アルミニウム協会によれば、5月...

基調判断は「生産は弱含み」に引き下げた。 ... 中国の都市封鎖の影響で普通トラックや普通乗用車の生産が停滞した。... 製造業の生産計画を調査した製造工業生産予測指数(15...

生産計画変更など放置せず対応 ―さまざまな生産現場の改善に関わってこられました。... 例えば生産計画の変更に伴う段取り替えなど。... 「製造業では生産計画の変...

トヨタは同期間を「意志ある踊り場」と位置付けて生産量を縮小。... ただ徐々にその影響が小さくなってきたほか、7月以降は取引先に日当たり1万2000―1万3000台規模という通常レベルの国内生産計画を...

取引先の状況や市場の変化を把握し、調達や生産計画に反映しやすくする効果を見込んでいる。

株主からは半導体不足などによる生産変動や、脱炭素化戦略についての質問が相次いだ。... トヨタ生産方式といったトヨタの思想と技をしっかり伝承する」と述べた。 ... 半導体...

段取り替えや生産・検査中の自動調節機構を追加。... 生産実行システム(MES)の開発により、生産計画の自動作成による工程内在庫の把握。... 無人化により生産の山谷に対応して柔軟に稼...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン