303件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

SDGs推進委員会が4月1日付で発足し、産業ガス関連やケミカル関連、医療関連、海水関連、農業・食品関連など各事業の担当者らが月1回集まる形のプロジェクト会議も立ち上がった。... 【食品かす活用】&#...

さあ出番/岩谷瓦斯社長・上羽尚登氏 水素とヘリウムで戦う (2020/6/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

岩谷産業グループで多くの産業ガスの生産を担う。「特に水素とヘリウムは、岩谷グループで扱うガスでも世界と戦える分野だ。... 資源性ガスのヘリウムも安定供給に向けて「最新鋭の専用工場を東西で2カ所運営す...

大阪ガスリキッド、シンガポール投資会社に出資 (2020/6/22 建設・生活・環境・エネルギー)

SQCが保有するベトナムの産業ガス製造・販売会社SIGVNの事業に参画する。... ベトナムでは工業用や医療用などに用いる産業ガス市場が伸びている。

川重、水素液化機を発売 1日5トン、FCV1000台分製造 (2020/6/11 機械・ロボット・航空機1)

発電用ガスタービンや航空機用ジェットエンジンなどの高速回転機械の開発で得た技術を活用し、液化工程を実用化した。... 産業ガス事業者やエネルギー事業者への納入を目指す。

エア・ウォーターの通期見通し、営業減益 全事業でコロナ影響 (2020/5/29 建設・生活・環境・エネルギー)

事業別売上高は主力の産業ガスがエレクトロニクス関連需要拡大やインド事業の寄与で同3・7%増、医療関連はコロナの影響から病院設備工事の延期などで同7・9%減の見通し。... 20年3月期連結決算は産業ガ...

三菱ケミHDの前3月期、当期益68%減 MMA市況悪化 (2020/5/14 素材・医療・ヘルスケア)

セグメント別には、産業ガスは事業買収効果でコア営業利益が増益となったが、他は全て減収減益。

大陽日酸の通期見通し、減収・営業減益 (2020/5/13 素材・医療・ヘルスケア)

産業ガス、ハードグッズの売上高は20年4―6月期が前年同期比約15%、7―9月期が同10%減、10月以降は前期並みになると予想。

暁星は、産業ガス専業のリンデグループと共に液化水素の生産・輸送・充填施設の設置・運営を網羅するバリューチェーンを構築することを決め、了解覚書(MOU)が締結された。

エア・ウォーターは産業ガスの応用技術で80年代に半導体分野へ参入。

液化水素や超高圧水素ガスの実験施設を充実させているため、水素関連で自動車メーカーや材料・装置メーカーなど数百社の訪問を受けてきた。... 「産業ガスや水素とは毛色が違うが、自然産業事業で13年からファ...

日本発のガスメジャー体現 ―10月に持ち株会社体制に移行予定です。 「2018年に米プラクスエアの欧州事業の一部を買収し、産業ガスで世界3位に肩...

新規連結効果のあった産業ガスを除き、全事業で減収減益となった。

2019年下期の新社長 (2020/2/3 下期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「昨年下期の新社長、上場64人 4年ぶり減少」(2020/01/28 総合3) &...

日本酸素HDは国内ガス、米国ガス、魔法瓶のサーモスなどの事業会社を統括する。国内事業中心の経営体制から脱却し、グローバルガスメジャーとして競争力がある運営体制を構築する狙いだ。 20...

経営ひと言/大陽日酸・市原裕史郎社長「全てやる」 (2020/1/16 素材・医療・ヘルスケア)

産業ガスの国内トップメーカーとして、すべきことは全てやっている」と強調する。

産業界でも、半導体や光ファイバーの製造や溶接、リークテストなど広範囲で活用されている。 ... これを産業ガスメーカーが物性研に運ぶ。... この取り組みは、学術研究機関が産業界や政...

岩谷産業、中国子会社に産業・水素ガスの新プラント 21年めど稼働 (2019/12/16 建設・生活・環境・エネルギー)

岩谷産業は、中国子会社「嘉興岩谷気体」(浙江省嘉興市)でエアセパレートガスと呼ぶ産業ガスと、水素ガスの新プラントをそれぞれ建設する。... 産業ガスは自動車部品や電子部品などの生産工場向けに販売数量が...

日本産業・医療ガス協会(JIMGA)は昨今の相次ぐ自然災害を受け、2019年度中に災害対策専門チームを立ち上げる。... 災害対策チームの発足は、災害時でも必要な場所に産業ガスや医療ガスの供給を継続で...

越智仁三菱ケミカルHD社長は「多様な産業でビジネスモデルの変革が起きている。... 一方、産業ガス子会社の大陽日酸は、次の5カ年計画でも完全子会社化の構想は「ない」(越智社長)という。 ...

エア・ウォーター、印で産業ガスの一部買収契約 (2019/11/26 建設・生活・環境・エネルギー1)

AWは6月、米プラクスエアからもインドでの産業ガス事業の一部を約238億円で買収している。現地の産業ガスの生産シェアは約12%に拡大し、インド現地で3位の生産規模となる。 ... ま...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる