電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

39件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

米サーモフィッシャーサイエンティフィックグループが開発したコンパニオン診断システム「オンコマインDx Target TestマルチCDxシステム」が、甲状腺がんの適切な治療法を選択する...

甲状腺がんの治療法を選択する際に、小野薬品工業の「エンコラフェニブ」(一般名)と「ビニメチニブ」(同)の両薬剤の併用療法が適当かどうかを調べる方法として追加承認を得た。...

協和キリン、「オルケディア錠」高用量規格の製販承認取得 (2023/9/1 生活インフラ・医療・くらし2)

維持透析下の二次性副甲状腺機能亢進(こうしん)症、副甲状腺がんなどによる高カルシウム血症の治療薬として承認された。... カルシウム受容体作動薬として開発された経口薬で、副甲状腺細胞表...

小野薬、たんぱく質阻害剤の併用療法 甲状腺がん向け追加申請 (2023/6/7 生活インフラ・医療・くらし1)

小野薬品工業は細胞増殖の指令伝達に関わるBRAFたんぱく質の阻害剤「ビラフトビ(一般名エンコラフェニブ)」とがん細胞の増殖関連のMEKたんぱく質阻害剤「メクトビ(一般名ビニメチ...

そのカギを握るのが、甲状腺ヨウ素モニターだ。... ヨウ素は体内に摂取されると、喉の下部にある甲状腺に取り込まれやすい。... 原子力災害などにより環境中に放射性物質が放出された場合、呼吸や飲食を通し...

大阪大学は29日、難治性甲状腺がんに対する標的アルファ線治療の医師主導治験を始めると発表した。... 進行がんでも大きな効果が期待できる。... 膵臓(すいぞう)がんなど他の...

製薬大手、医療用医薬品を特許切れ前に拡販 (2021/8/12 素材・医療・ヘルスケア)

エーザイ 抗がん剤、適応領域広げる エーザイの抗がん剤「レンビマ」は甲状腺がん治療薬として15年5月に日本と米国で発売された。その後、肝細胞がんでも適応となり、21年3月には...

エーザイの抗がん剤「レンビマ=写真」と米メルクのがん免疫薬「キイトルーダ」の併用による、がんの適応領域が拡大し各国での申請が続いている。5月には米食品医薬品局(FDA)が優先審...

エーザイとMSD、抗がん剤併用で適応追加申請 (2021/4/30 素材・医療・ヘルスケア)

エーザイと米メルクの日本法人MSD(東京都千代田区、カイル・タトル)は、エーザイの抗がん剤「レンビマ」(一般名レンバチニブメシル酸塩)と米メルクのがん免疫薬「キイトルー...

切除不能な胸腺がんの治療薬は日本初。 ... レンビマはエーザイの主力製品で、甲状腺がんの治療薬として日本や欧米など70カ国以上で承認を取得している。切除不能肝細胞がんや、他剤を併用...

日本原子力研究開発機構と大阪大学の研究グループは、がん細胞を狙い攻撃できる治療法「α線標的核医学治療」を実施する際、患者に適した治療計画の立案に役立つシステムを開発した。... 今夏ごろに阪大医学部付...

エーザイは、抗がん剤「レンビマ」(一般名レンバチニブメシル酸塩)について、切除不能な胸腺がんを適応症として追加申請した。... レンビマは、日本や米国、欧州、アジアなど65カ国以上で甲...

中原 豊氏(72歳、なかはら・ゆたか=元三菱総合研究所副社長)2日甲状腺がんのため死去。

その後、安定剤を加えるなどの処理を行い、甲状腺がんに集まりやすくし、α線を放出する注射薬「アスタチン化ナトリウム」を完成した。 甲状腺がんのマウスにこの薬剤を投与すると、たんぱく質の...

「複数がん種に同時に挑戦してきたことは、『レンビマ』の歴史でも誇りとするところだ」と話すのは、エーザイ最高経営責任者の内藤晴夫さん。 自社創製の抗がん剤であるレンビマは、甲状腺がんや...

同剤は従来、根治切除不能な甲状腺がんの治療薬として使われてきた。 肝がんはがん関連死亡原因の第2位であり、世界で年間約75万人が肝がんのために亡くなる。... 肝細胞がんは、肝がん全...

エーザイの抗がん剤、NICEが推奨 (2018/2/22 ヘルスケア)

エーザイは抗がん剤「レンビマ」(一般名レンバチニブメシル酸塩)が、成人での放射性ヨウ素治療抵抗性の進行性または再発の分化型甲状腺がんに係る治療薬として、英国国立医療技術評価機構(...

遠藤泰之氏(81歳、えんどう・やすゆき=元安田火災海上保険〈現損保ジャパン日本興亜〉副社長)8月31日甲状腺がんのため死去。

エーザイ、欧で抗がん剤の適応拡大 (2016/9/16 素材・ヘルスケア・環境)

エーザイは15日、自社創製の抗がん剤「キスプリクス」(一般名レンバチニブメシル酸塩)が、欧州で進行性腎細胞がんへの適応承認を取得したと発表した。... レンバチニブは甲状腺がんへの適応...

不撓不屈/ライオンパワー(2)継承決意、開発力磨く (2016/7/20 中小企業・地域経済1)

甲状腺がんの細胞吸引手術用補助装置や、近赤外線を照射して腕の静脈を測定して注射を打ちやすくするための装置などを開発した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン