580件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01958秒)

...肺炎診断に使える同社製の移動式x線画像診断装置を寄付する。同装置はx線撮影室に移動できない患者はじめ、...

エネルギア・コミュニケーションズ、画像診断AIを実証 (2020/2/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

...ネルギア・コミュニケーションズ、画像診断AIを実証 エネルギアコミュニケーションズ(エネコム、広島市... ...共同で「医療支援分野におけるがん画像診断人工知能(ai)の実証」を始めた。3月末まで実施する。実証ではア...

ニチリウ永瀬、農産物の病気診断アプリ 21品目に対応 (2020/2/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

...追加する。 将来は人工知能(ai)による画像診断を狙っており、ユーザーからの画像提供を通じて診断精度の向上...

...を寄付する。武漢市の医療現場では画像診断装置が不足しており、新型コロナウイルスによる肺炎の検査のた...

...も視野に入れている。 東芝は2016年に画像診断事業をキヤノンに売却したが、精密医療という新分野で巻き返し...

...イマリーケアの一つとして、早期の画像診断が重要になってくる。ここに当社は人工知能(ai)を絡めて正確にサ...

...また日系企業は軟性内視鏡や超音波画像診断装置などの診断機器は世界シェアが高い一方、放射線治療装置や...

...デジカメ技術で新事業 ネイル自撮り画像診断… 【再起を図る】 カシオ計算機はデジタルカメラで培った技術... ...術+需要】 bツーb(企業間)向けでは、画像診断の重要性が高まっている医療分野に大学と共同開発した専用カメ...

...ライフ医療分野で人工知能というと画像診断などが浮かぶが、フランスが注目するのは国民一人ひとりの疾病...

...んでいく」 ―主力の分析機器と医用画像診断機器の融合で、診察や治療を高度化するアドバンストヘルスケア...

デジタル変革の道 ICT羅針盤(4)AIで人の眼を超える機械 (2020/1/16 電機・電子部品・情報・通信1)

...眼がさらに高度化し、医療分野での画像診断やスポーツ分野でのフォーム解析など、目視では判断が難しいさ...

...(リヨン市)は、放射線診断医向け遠隔画像診断プラットフォームで日本市場開拓を始めた。「日本はフランスと... ...とも言われ、人材不足が懸念され、画像診断報告書の確認不足が社会問題になっている。 ディープリンクメデ... ...プリンクメディカルが提供する遠隔画像診断プラットフォーム「itis」は、ct磁気共鳴断層撮影装置(mri)画像を...

...社の日立化成を昭和電工へ、医療用画像診断機器事業を富士フイルムへ売却する決断を下した。社会イノベー...

明電舎、沼津に研修拠点 保守・サービス人員育成 (2020/1/6 電機・電子部品・情報・通信)

...らに保守対象の機械設備に対して、画像診断や熱分析できるなど技術が高まったことで、細かいニーズに対応...

...な落ち込みはなさそうだ。 医療機器 画像診断、高度化など期待 国が医療機関に支払う特定保険医療材料の償還... ...る。低侵襲手術や人工知能(ai)による画像診断の高度化などに期待がかかる。 航空運輸 五輪訪日外国人に期待 ...

AIで変わる医療業界 (2020/1/1 ヘルスケア)

...。東京大学大学院の松尾豊教授は「画像診断はaiと相性が良い」と説明する。ct(コンピューター断層撮影装置)... ...できるようになってきた」と、遠隔画像診断システムを開発するエムネス(広島市南区)社長で放射線科医の北... ...医は全国で6587人。 しかし、検査数は画像診断の普及を背景に医師の数を上回る勢いで増加している。一日中画...

...(ai)を用いた開発を進めています。 「画像診断などの支援システム『レイリ』、インフラ画像診断サービス『ひ... ...支援システム『レイリ』、インフラ画像診断サービス『ひびみっけ』、画像解析によるアルバム自動作成とい... ...したい。診断分野では日立製作所の画像診断関連事業を買収したことで、製品ラインアップが整った。治療分...

2020予測/電機、事業再編カギ (2020/1/1 電機・電子部品・情報・通信1)

...社の日立化成を昭和電工へ、医療用画像診断機器事業を富士フイルムへ売却する決定を矢継ぎ早に下した。そ...

...程度を予定する。 ピュアロンはx線管画像診断装置の事業展開に当たり、ピクサテックと日本とタイにそれぞれ...

...る。例えば、人工知能(ai)を活用した画像診断による不良品検出異常検知や製品の分別が可能になる。多数の産...

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる