16件中、1ページ目 1〜16件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

久光製薬は、協和キリンと共同販売する経皮吸収型持続性疼痛(とうつう)治療薬「フェントステープ」(一般名フェンタニルクエン酸塩)について、適応拡大に関する承認事項一部変更承認申請を行った。小児がん疼痛患...

疼痛(とうつう)治療薬「サインバルタ」や抗がん剤「サイラムザ」などが伸びた。今後については糖尿病・がん・神経変性疾患・自己免疫疾患・疼痛領域の事業に力を注ぐとした。

抗潰瘍剤「ネキシウム」が2位、疼痛治療薬「リリカ」が3位だった。 ... 前年同期に1位だったC型肝炎治療薬「ハーボニー」は、今回、上位10製品から姿を消した。12週間の経口投与で治...

塩野義薬、疼痛薬誘発の便秘治療薬 (2017/6/15 ヘルスケア)

塩野義製薬はオピオイド誘発性便秘症治療薬「スインプロイク錠0・2ミリグラム(一般名ナルデメジントシル酸塩)」を発売した。がん性疼痛(とうつう)治療で便秘症状が出やすいとされるオピオイド鎮痛剤を使用する...

塩野義製薬は帝国製薬(香川県東かがわ市)と同社が製造開発するがん疼痛(とうつう)治療剤「メサペイン錠」に関する販売契約を結んだ。塩野義製薬は「メサペイン錠」を加えることで、がん疼痛治療薬のラインアップ...

旭化成ファーマは骨粗しょう症治療剤など整形外科領域に力を入れており、疼痛の薬を品ぞろえすることで相乗効果が期待できると判断した。 3月には米アレイバイオファーマ(コロラド州)が開発し...

アステラス製薬は米クロモセル(ニュージャージー州)が見いだした神経障害性疼痛(とうつう)「治療薬「CC8464(開発コード)」の開発と商業化に関する提携契約を同社と結んだ。

第一三共は末梢性神経障害性疼痛薬として開発を進めている「ミロガバリン(一般名)」の第3相臨床試験が2015年1月に始まるとの見通しを明らかにした。... 一方で第一三共は虚血性脳血管障害薬として開発を...

協和発酵キリンと久光製薬はがん患者の突発的な痛みを鎮める、がん性疼痛治療薬「アブストラル舌下錠」(一般名フェンタニル)を発売した。... 2社は経皮吸収型の持続性がん性疼痛治療剤「フェントステープ」を...

テルモは静脈注射できる解熱鎮痛薬「アセリオ静注液」(一般名アセトアミノフェン)を発売した。飲み薬などが使えない患者に点滴で投与できる。... テルモはがん・疼痛の事業部門を設置し、がん性疼痛治療薬「メ...

塩野義製薬は6月に米国で発売した閉経後膣萎縮症に伴う性交疼痛(とうつう)治療薬「オスフィーナ」で、12月開始予定だったDTC(一般大衆への情報提供)を前倒しして10月に開始した。

ラクオリア創薬は慢性炎症性疼痛(とうつう)や急性の痛みを抑える薬剤として開発中の治療薬「EP4拮抗薬」について、欧州で物質特許の査定を受けた。... 開発中のEP4拮抗薬は、生理活性物質「プロスタグラ...

塩野義製薬は18日、がんに伴う激しい痛み(疼痛)の治療用注射剤「オキファスト注10ミリグラム」(一般名オキシコドン塩酸塩水和物)と「同20ミリグラム」の製造販売承認を取得したと発表した。... 同社は...

大日本住友製薬はマルホ(大阪市北区、高木幸一社長、06・6371・8876)と疼痛(とうつう)治療薬の外用剤で全世界を対象とした独占的な開発・製造・販売に関するライセンス契約を締結した。 大日...

多発性硬化症とその他中枢神経疾患治療薬として開発中の「MN―166」をNIHに提供するメディシノバが明らかにした。... MN―166はグリア細胞の活性化抑制作用が、依存症治療に役立つとして注目されて...

持田製薬と米ワイス(ニュージャージー州)は、持田薬が創製した新規疼痛治療薬候補物質「TRPV1拮抗薬」でライセンス契約を締結した。... TRPV1拮抗薬は、炎症や神経障害による疼痛を抑制するだけでな...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる