99件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.023秒)

太陽生命、疾患リスク評価 (2021/6/25 金融)

太陽生命保険は味の素が開発した、1回の採血で疾患リスクを評価するサービス「アミノインデックスリスクスクリーニング(AIRS)」を活用し、従業員の疾病予防・健康増進を強化する。同サービスはがんと脳卒中、...

診断から治療、疾病予防や重症化までに関わるデータ活用について、事業者の参入やさらなる投資が予想される。

国循、AWと連携協定 健康食など共同研究 (2021/5/27 素材・医療・ヘルスケア)

健康食などに関する共同研究、医療人材育成のための教育システム構築、循環器疾患を中心とした疾病予防と健康づくりを推進する。

米国や中国の疾病予防センターの規模は2万人と言われるのに対し、日本の国立感染症研究所は300人程度。... 阪大は感染症予防や治療などの研究、医療従事者への教育などを行う「感染症総合教育研究拠点」を発...

遺伝子治療や再生医療などの高度医療、疾病予防やメディカルツーリズムなど次世代ヘルスケアの社会実装を提案。

公的医療保険や公的介護保険については、給付を受ける前段階、すなわち予防や自立支援に重きをおかないと給付と負担を均衡化することは難しい。 ... 疾病予防に向けてどんな商品やサービスを...

予測から疾病予防の支援、健康増進サービスの提供、検証をパッケージにして展開する。 ... 実証実験では、医療費の増加が見込まれるリスク層を特定し、食事や運動などの予防プログラムを提供...

欧州連合(EU)の欧州疾病予防管理センター(ECDC)によると、過去2週間の10万人当たりの感染者は、チェコが975人で死者(7・7人)と共に欧州で最多。

昨今、生命保険業界では疾病予防や健康増進が大きなテーマとなっている。

NEC、東京医科歯科大と連携 健康管理サービス高度化 (2020/10/6 電機・電子部品・情報・通信2)

痛みや再発予防を含む疾病予防などのヘルスケア領域において、予防・健康管理サービス事業を高度化する。... その一環として、TMDU内に「NECオープンラボラトリー」を開設し、各種共同研究をはじめ、予防...

国内で、デジタル技術を用いた疾病予防、診断・治療を行う「デジタルセラピューティクス」(DTx)が広がりを見せている。

社会保障分野では菅氏が不妊治療への支援の拡充を、岸田氏と石破氏はITを活用した疾病予防などを打ち出した。

予防領域の深化で、顧客のQOL(生活の質)向上につなげる。 日本生命保険や第一生命保険は、糖尿病予防の研究開発に注力している。... 太陽生命保険は、疾病予防などを専門的に調査研究す...

10月から医療機関を通じ、疾病リスク予測サービスを提供する。... 疾病リスクに合わせた食生活の改善や運動の提案など、一人ひとりに適した改善策を提示することで、疾病予防・健康改善に向けた自発的な行動変...

みらか、H.U.グループに社名変更 ヘルスケア拡大 (2020/7/1 素材・医療・ヘルスケア)

そこでM&A(合併・買収)などを通じ、食品・環境検査や疾病予防を新規事業として育成中。

樋坂教授らは世界各国の新型コロナのPCR検査の陽性者数と死亡者数を欧州疾病予防管理センター(ECDC)のホームページから入手した。

社員の健康一元管理 富士通、支援システム販売 (2020/4/22 電機・電子部品・情報・通信1)

これにより、健康経営を推進する組織横断活動や従業員の健康増進、疾病予防の保健指導など、健康経営の体制づくりが迅速に行える。

未病予防のために日々の体調データを蓄積し、健康増進に役立てる。... ニプロは、産業医や社内の健康経営推進員会が連携しながら健康維持や疾病予防に取り組んできた。

わが国にも米国疾病管理予防センター(CDC)のような、国民を感染症の脅威から守ることをミッションとする専門組織の構築が重要だ。 ... ワクチンは、長期的な疾病予防効果よりも短期的に...

JMU、健康優良経営法人500に選定 (2020/3/10 機械・ロボット・航空機1)

JMUでは「“人”を育て、魅力ある職場を実現する」経営方針に基づき、職業性疾病予防のみならず、社員の健康増進と組織の活性化を目指した取り組みが評価されたとしている。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる