5件中、1ページ目 1〜5件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

戸田建、盛土沈下防止で新工法 コスト・作業時間20%減 (2020/11/20 建設・生活・環境・エネルギー)

戸田建設は19日、軟弱地盤の盛土工事による周辺地盤の引込み沈下を低コストで防止する縁切り壁工法「スリムウォール工法」を開発したと発表した。... 従来の盛土施工の沈下防止対策は、敷地境界に地盤改良体や...

土木工事のドローンによる出来高管理に活用する。... フジタは切盛土工事の日々の出来高管理にドローンを活用する技術「デイリードローン」を施工道路工事の盛土作業で実証運用し始めた。

従来の契約方式では、市町村は個々の事業ごとに設計や工事を発注している。... 高台移転に必要な盛土工事など複数の土木工事の設計・施工を大手ゼネコンが統括して手掛けるほか、事業の総合調整を建設コンサルタ...

盛土を支える保護壁面材をコンクリート製に比べて約7分の1に軽量化。... 土に比べて重量が約100分の1の大型発泡スチロールを盛土として積み上げることで軟弱地盤・傾斜地に負担をかけず地震や液状化に強い...

組み立て工事費を半減できる。... 2017年3月完成予定で長野県で施工中の浅川ダムで、のり面に地滑り対策を施す「押え盛土」工事に適用。工事期間中に7万立方メートル施工する予定。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる