449件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.058秒)

一方、部品メーカーなど直接取引先の若手人材を受け入れる育成研修も始めた。

仏金融大手ソシエテ・ジェネラル傘下の日本法人、ソシエテ・ジェネラル証券(東京)が、東京商品取引所で直接取引できる「受託取引参加者」の資格を返上し、脱退する方針を決めたことが12日、分かった。... 受...

大手企業との取引要件にSDGsを求める動きが広がりつつある。トヨタ自動車は直接取引する企業に対し、二酸化炭素(CO2)排出量の削減目標を上積みした。排出量を見える化するなどの活動を2次以降の取引先にも...

同社は競合に比べ取り扱うガスの種類が多く、半導体大手と直接取引を行う強い関係性を持つことが特徴。

日本電波、車向け水晶振動子増産 中国・蘇州拠点で月8800万個 (2021/6/17 電機・電子部品・情報・通信)

日本電波工業によると、同社のティア1(自動車メーカーと直接取引する部品メーカー)向けのシェアは約55%と世界首位。

2019年に開始されたこのサービスは、発信元の銀行と受取先の銀行との直接取引が可能で、企業の決済プロセスの効率化に寄与する。

ただ、CO2削減量が取引条件となる訳ではない。 ... この活動は2次、3次以降の取引先にも広げる方針。... 日産自動車と三菱自動車は直接取引する部品メーカーに対し、CO2排出量の...

トヨタ自動車がカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)への対応で直接取引のある主要サプライヤーに対し、二酸化炭素(CO2)の排出量の削減目標を示したことが分かった。... トヨタがカーボンニ...

経営ひと言/スクロール・鶴見知久社長「リスク分散」 (2021/6/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

アパレルなどで海外工場との直接取引を増やし、原価低減を図ってきた。 従来、商社などを通じた取引が多かったが「現在は繊維製品の約7割が直接貿易になった」と説明。

海外顧客と直接取引し、営業、技術サービスを通じ世界のマーケット情報を収集してきた。

「自動車分野でティア1(完成車メーカーと直接取引する部品メーカー)のように活動していく」と決意を込めて語るのは、三菱ケミカル社長の和賀昌之さん。

「半導体素子メーカーや半導体受託製造(ファウンドリー)と直接取引しているが、それはごく一部。

CFRP部品について「ティア1(自動車メーカーと直接取引する部品メーカー)のように活動していく」(和賀昌之社長)方針だ。

古河電気工業の指定問屋として直接取引しながら自社ブランド品も開発・販売し、戦前に都内屈指の大手非鉄金属製品問屋の地位を確立した。 戦後も扱い品目にアルミ加工品(軽圧品)を加え、比率を...

DXの先導者たち(25)NRIデジタル (2021/4/1 電機・電子部品・情報・通信2)

「ユーザーと直接つながることでデータがたまり、そこから新しいものを生み出す。... 新たな取り組みとして、企業と消費者との直接取引(D2C)を支援するサービス「D2Cオンボード」の提供も始めた。

伊藤忠商事によると、台湾における電子商取引(EC)市場は毎年10%以上の高い成長率を示し、2019年から20年にかけての成長率は17・5%になる見通し。そうした中、企業と消費者との直接取引(D2C)市...

その一つがダイレクト・ツー・コンシューマー(D2C=消費者直接取引)だ」 ―具体的には。 「コロナ禍でeコマース(電子商取引)は活況だが、これまではプラットフォーム...

NRIデジタル、低コストでD2C事業 一貫支援 (2021/1/28 電機・電子部品・情報・通信1)

NRIデジタル(横浜市西区、雨宮正和社長、045・613・8600)は27日、企業と消費者との直接取引(D2C)を支援するサービス「D2Cオンボード」を提供すると発表した。 ... ...

サコス、中古建機販売6割増 中国・東ア需要対応 (2021/1/25 機械・ロボット・航空機2)

海外業者との取引拡大も検討する。 ... サコスによると、同社が海外業者と直接取引するケースは2割以下。... 中古建機売買は現金取引が基本のため、代金回収が不能となるリスクも防げる...

海外比率は直接取引だけで売上高の約4割を占めており、工業用フロートの世界シェアは20―25%程度を持つと見られる。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる