35件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

相模女子大、21日にオンライン説明会 (2020/6/18 科学技術・大学)

相模女子大学と相模女子大学短期大学部はオンラインによるオープンキャンパスを21日に実施する。入試制度や学科の説明、個別相談、先輩と話ができるイベントなどを通じ、大学への理解を深めてもらう。... 問い...

【相模原】相模女子大学(相模原市南区)は、ソフトバンクのIoT(モノのインターネット)やロボット技術を使い、デジタル技術を社会課題の解決につなげる「ソサエティー5・0」のモデルを中学生が体験する授業を...

相模女子大学と昭和女子大学で客員教授を務める白河桃子氏が、「すすんでいますか?

ビジネストレンド/WRSまで1年 社会課題解決へ技競う (2019/10/23 ビジネストレンド/ロボット)

競技委員長の横小路泰義神戸大学大学院教授は「究極は段取り替えなしで変種変量生産が可能なロボットシステムを目指す」と説明する。 ... 19歳以下のチームが競う「ジ...

神奈川産振センター、「受・発注商談会」の参加募集 (2019/8/23 中小企業・地域経済1)

神奈川産業振興センターは11月21日に相模女子大学グリーンホール(相模原市南区)で開く「受・発注商談会in相模原2019」に参加する発注企業約42社と受注企業約250社を募集する。

相模女子大学(相模原市南区)で5―9日、ロボットを使った競技のトライアル大会が開かれている。

2020年8月と10月の「ワールド・ロボット・サミット(WRS)」開催に先立ち、19歳以下のチームが参加するロボットチャレンジのトライアル競技会が5日、相模原市南区の相模女子大学で開幕した。 ...

ジュニアの事前大会は8月5−9日に相模原市南区の相模女子大学で開催。

ロボット技術を争う競技会のジュニア部門に、県内の相模女子大学中学部(相模原市南区)の中学1年生3人のチームが出場した。 ... 参加15チーム中、日本は7チームのうち相模女子大中学部...

講演は「超高齢社会における健康・福祉機器を軸にした地域活性化」(山本匡毅相模女子大学人間社会学部准教授・機械振興協会経済研究所特任研究員)、「超高齢社会における中小企業の医療機器分野への参入課題」(日...

努力結実「ジュニア特別賞」受賞 相模女子大学中学部(相模原市南区)を代表しワールド・ロボット・サミット(WRS)の競技に出場したチーム「バニラ」。

クラスメートにアンケート 「スキルチャレンジ」では納得いくパフォーマンスができなかった相模女子大学中学部(相模原市南区)のチーム「バニラ」。

「相模女子大学の学生と協力し、平面波スピーカー『テラー2』を開発した。

その中でロボット関連技術を争う競技会があり、ジュニア部門に相模女子大学中学部(相模原市南区)の3人が出場した。 ... かつ女子だけのチームは2チームのみだった。 ...

「子どもの興味や、やる気を引き出せる技術は教材になる」と説明するのは、相模女子大学小学部副校長の川原田康文さん。

チャレンジで審査員を務めた相模女子大学小学部の川原田康文副校長は「現代は子どもとテクノロジーが一緒に成長していく時代。

ドリーム(港北区)、ユニパー(都筑区)など4社と同支援センターが設定したテーマに相模女子大学、横浜システム工学院専門学校など5校の学生がアイデアを提案した。ドリームの「新しい平面スピーカーの用途とデザ...

WRSジュニア競技委員長の江口愛美ブルームフィールド大学准教授は「誰一人諦めずに頑張り、大きな学びになった」と評価する。 日本からは相模女子大学付属の小学校と中学校の合同チームが3位...

【横浜】松村鋼機(神奈川県綾瀬市、松村朗社長、0467・50・0548)は、相模女子大学(相模原市南区)と消費者向け製品の販売促進を目的とした共同研究を始めた。... この課題を克服しようと、相模女子...

【宇都宮】栃木県は15日、日本工業大学、神奈川大学、相模女子大学の3校と「UIターン就職促進協定」を結んだ(写真)。県内企業の求人情報やインターンシップ(就業体験)案内などを大学側に提供し、進学で県を...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/07/13

    本日13日は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる