3,462件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

併せて大企業からアイデアや知的財産を受け入れ、GCPJが全額出資するベンチャー企業の事業を開発する取り組みを本格化する。

かがわ産業支援財団は2020年度「知的財産セミナー」を開催する。... 問い合わせは知的財産支援課(087・867・9332)へ。

今回の攻撃について、司法省は中国政府の関与を明言していないが、ローゼン司法副長官は声明で「残念ながら中国共産党は、中国に役立つ知的財産を狙った外国へのサイバー攻撃を取り締まっていない」と指摘。

同日ウェブ形式の経営方針説明会に登壇した古川俊太郎社長は、ニンテンドースイッチオンラインなどの会員数が増えたことについて「将来に向けて、(ゲームタイトルなどの)IP(知的財産)や製品を届けるうえで重要...

中国の知的財産権侵害への対抗措置として制裁関税は必要だと訴え、「WTOは中国の有害な慣行を阻止するのに完全に不十分だ」と非難した。

イノテックは名大と知的財産のライセンス契約を結んでいる。

トランプ政権は6月1日、「中国共産党政権が軍事力向上の目的で、米国内にいる中国人留学生や研究者に技術や知的財産、情報を窃取させることを抑制する」ため、ビザ規制を発動した。

前任校の山口大学では、2013年度から初年時の全学必修で著作権と産業財産権を教える「知的財産入門(科学技術と社会)」を開講している。 ... それに先だって学生は、該当ソフト開発会社...

製造業に5Sや改善活動を根付かせ、業界を超えた技術連携や知的財産取得支援などの実績がある。

【名古屋】愛知県は科学技術や知的財産の振興施策の指針、計画となるアクションプランの2021年度以降の中期計画を策定する策定委員会を設置し、10日に第1回委員会を開く。... 同委員会は飯田陽介トヨタ自...

特許庁と近畿経済産業局は8日、大阪市内で知的財産の啓発イベント「知財のミカタ 巡回特許庁inKANSAI」を開いた。

「研究への不正な資金提供、知的財産の窃取、人材の不透明な獲得といった形で脅威が現れることもあり得る」と述べた。

サン・グループホールディングス(HD)は、1974年創業で特許や意匠、商標など知的財産に関する総合支援サービスを提供する。

地方銀行などに知的財産に関するセミナーを実施し、地銀を通じて取引先の中小企業に知財の重要性を理解してもらう。

VRビジネス、独自色で勝負 印刷大手、高い表現力生かす (2020/8/27 電機・電子部品・情報・通信2)

コロナ禍に対応した取り組みというよりは、アニメや漫画などの知的財産(IP)の活用拡大としての側面が強いという。

【どこまで可能か】 知的財産全般を扱う筆者担当の「法学I」は、事前収録型でテキスト全8章にわたり授業スライドと連動しながら説明する動画を作成してホームページ(HP)に配置した。

「特許権などの知的財産権は重要な経営資産の位置付け」と説明する。

製品開発は基幹技術の特許を取得し、知的財産重視で事業展開してきた。

三菱マテ、社内横断プロ始動 銅の除菌力使い実用品 (2020/8/21 素材・医療・ヘルスケア)

営業を中心に製造、開発、研究所、マーケティング、知的財産のスタッフを社内横断で集めて編成した。

問い合わせは、知的財産支援課(087・867・9332)へ。

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる