25件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

育む地域知財(7)兵神装備 模倣品対策、守り固める (2019/12/11 中小企業・地域経済2)

15年からは知財をテーマに中小企業の交流会を主導し、情報交換の充実に取り組んできた。こうした活動が評価され、16年度に知財制度の活用で優良企業を表彰する「知財功労賞」を受賞した。 近...

2019年度の知財功労賞経済産業大臣表彰に輝いた。 工場用IoT(モノのインターネット)基盤「フィールドシステム」について、フィールドシステムなどと「知財も平等の立場で取得し、信頼関...

特許庁は2019年度知財功労賞を公表し、特許庁長官表彰の知的財産権制度関係功労者にマツダの前田育男常務執行役員(デザイン・ブランドスタイル担当)を選んだ。... 知財功労賞全体では個人や企業など計14...

知財戦略の有無は大企業との提携交渉や新規株式公開(IPO)時に重要な判断材料となる。... この二つの政策を積極的に展開しベンチャーへの知財戦略支援を拡大する。 特許庁はベンチャーへ...

知財コンサルタント 藤野仁三 日本は知財の出願大国だといわれて久しい。... 事業を他社の知財権から守るという視点(知財リスクの回避と予防)に立てば、事業推進...

特許庁は11日、2018年度知財功労賞の受賞者として、個人や企業など計21件を公表した。... 今回からベンチャー企業を表彰する「知財活用ベンチャー」の枠を設け、マイクロ波化学(大阪府吹田市)、ユーグ...

当然、教育機関での知財教育の重要性も増している。知財を教える大学院などの高等教育機関だけでなく、小中学校からの知財教育が活発になっている。 &...

特許の取得、営業秘密として秘匿する知財の保護、市場での優位性を確保するための知財経営など、置かれている経営環境やビジネスモデルによって知財戦略はさまざまに異なる。技術力を競争力にかえる「知財」をどう活...

となると、ビジネスモデル特許を活用して事業競争力に資することは、第四次産業革命といわれる昨今、現実的な事業戦略、知財戦略であると言わざるを得ないのである。 ...

経済産業省・特許庁は知的財産権制度の発展などに貢献した個人や企業を表彰する「知財功労賞」の2017年度受賞者を決めた。

経済産業省・特許庁は知的財産権制度の発展に貢献した個人や企業・団体を対象とする「知財功労賞」で、2014年度の経済産業大臣表彰企業を、iPS細胞(人工多能性幹細胞)関連の特許の実施許諾事業を手がけるi...

2013年度の知財功労賞で特許庁長官表彰を受賞した。知財活用優良企業とのお墨付きを得て、アピールの度合いも上がった。さらに「知財を生かすことに今後も力を入れる」と、攻めと守りから気を抜かない。

特許庁から産業財産権制度活用優良企業として知財功労賞の表彰を受けた。

そして、知財の普及に努めている。 山内さんは四国地域における知的財産の活用促進に貢献、今年、特許庁長官より知財功労賞の表彰を受けた。地道に知財制度の普及、無料相談員、セミナーを積極的...

またコーディネート活動でも、シーズ発掘から連携・マッチングなどのシーズ展開、知財支援などシーズ育成まできめ細かい支援を展開した。 ... 中国地域産学官コラボレーション会議から組織と...

特許庁の「知財功労賞」を受けた。 特許推進会議を設置し、技術部門と営業・生産部門が連携して知財活動を推し進めている。

中国電力は18日、経済産業省の「2011年度 知財功労賞表彰」で経済産業大臣表彰を受賞した。

鉛フリーハンダの特許活用によって、特許庁から産業財産権制度活用優良企業として知財功労賞の表彰を受けた日本スペリア社(大阪府吹田市)。

(K&G=千葉県習志野市、047・474・9376) 【発明功労賞】 ▽掘削作業ロッドの継ぎ足し用継手装置=三和機材/大和基工(三和機材営業企画部主事・山崎一雄氏ほか1人) 地...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる