539件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

宇宙産業は国際競争が激しくなる一方で、知財の取り扱いが難しい分野であるため緻密な戦略が必要だ。... その領域を中心に知財対策をするため、ソニーグループなどで知財関連を担当した片岡将己氏を知財責任者に...

新事業創出に向けたスタートアップ支援も強化しており、資金面だけでなく知財活用も後押しする。... 総務省は第5世代通信(5G)の次の世代「ビヨンド5G」(6G)の実用化が見込まれる2030年に向け、知...

政府は、知的財産戦略本部(本部長・菅義偉首相)の会合で、「知的財産推進計画2021」を決定した。... 菅首相は会合で「企業の知財戦略を強化することは、文化的に豊かな社会をつくるための重要な課題」と強...

知財を生かした製品開発など“事業化の主役は企業”との考えから、知財活用と産学連携を一体的にみる。... 2020年2月に開いた研修会のテーマは「大学知財のイノベーション概論〜知財パラダイムシフトの発想...

今回の新規事業を進めるにあたり知財戦略などで製造業コンサルティングサービスを提供するO2(東京都港区)と連携している。

製品が築き上げた信頼を守るため、攻めの知的財産戦略を展開する。... 松下剛社長は「模倣品を絶対に許さない」として知的財産戦略への投資を惜しまない。... 攻めの知財戦略を推し進めることで、模倣品への...

知財による事業の差別化戦略を積極的に推し進めている。... 品質と一体化した知財戦略を進めるため、19年には信頼保証部へ知財ユニットを移管した。 ... 知財ユニットは毎月、社内の知...

KISTECを委託先としてアルケリスのプロジェクトを試作モデルのデザインレビューや評価・実証試験、知財戦略コンサルティングなどで支援する。

知財戦略も独占からオープンイノベーションへ大きくかじを切る。... 国内有数の技術資産を誇るが、これまでの知財戦略は技術の独占実施・権利行使が中心だった。... 21年度から新たな知財戦略の下で、自社...

再生・細胞医療領域では、細胞種別の研究開発の在り方や、知財戦略・出口戦略を見据えた産学医共同研究の強化策などを検討の軸とした。... 中間まとめは健康・医療戦略推進専門調査会などに報告し、2022年度...

アイデア発表会のほか、地元企業に対し特許の生かし方などの相談に応じ、知財活用の支援をより積極化していく。

関西学院大と産学連携 豊田通商は関西学院大学と共同で、次世代パワー半導体材料の炭化ケイ素(SiC)基板の欠陥を無効化する「Dynamic AGE―ing(ダイナミ...

到来するデジタル変革(DX)時代は1社で網羅しきれない多種多様な技術が必要になり、知財戦略も独占からオープンイノベーションへ大きくかじを切る。 ... 脱炭素などの社会課題を踏まえて...

このほど、知的財産権制度を積極的に活用した企業などを表彰する特許庁の「知財功労賞」を受賞するなど、さらなる飛躍の構えだ。(名古屋編集委員・田中弥生) 【知財功労賞受賞】 &#...

(石川雅基) 【ジャンルトップ】 コニカミノルタは知財活動について、「知的財産戦略2017―19」「質向上のための戦略と施策」「人財育成のための戦略と施策」の三つの...

また新型コロナウイルス感染拡大対策として、自社の知財を開放する動きも相次ぐ。... 【技術覇権狙う】 ホンダやトヨタの取り組みが示すように、知財を社外に開放する試みが自動車業界で目立...

今回は自行の知財権を積極的に活用することで、新たなSDGs活動に踏み切る。 ... キャラの知財をテコに、商品購入者や企業による社会貢献を生み出すことを狙う。

現在は国内で年平均10件ほどを申請しており、同社の知財戦略の展開の模範例になった技術もいくつか存在する。... 今後、知財戦略でさらなる成長につなげるには、知財と技術部門の密な連携が必要となる。......

企業が新事業を立ち上げる際の知財戦略の参考になると期待される。... 担当者が実際、知財戦略に取り組む中での気付きやその内容、知財部員の強み、想定通りとはならなかった失敗事例など収めている。 ...

知財の有効活用は企業戦略の大きな柱となる。知財戦略を考え、実行する人材の育成は教育機関である大学も力を入れている。... 知財の高まりとともに、学生の修士論文の内容も知財の周辺領域へと広がりつつある。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる