20件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

同国の知財環境が整うことで、進出する日本企業も知財権保護の観点で恩恵を享受できる。(編集委員・敷田寛明) ミャンマーは知財関連の法律や行政機関の整備が不十分で、知財権を適切に取得・保...

【上海=時事】中国の習近平国家主席は5日、上海で始まった第2回中国国際輸入博覧会の開幕式で演説し、「知的財産権の保護を強化していく必要がある」と述べ、米中貿易協議で米国が求めている知財権保護に取り組む...

特許庁は7日、東南アジア諸国連合(ASEAN)各国の知的財産制度や知財権保護の取り組みを紹介する「ASEAN特許庁シンポジウム2019」を都内で開いた(写真)。「第4次産業革命と特許」、「スタートアッ...

同月下旬にも行う首脳会談を視野に、知的財産権問題などの難航分野を集中的に討議。... 知財権保護などをめぐる合意内容を中国に確実に実施させる仕組みが焦点になるとの見方を示した。

このほか、米国が是正を求める知財権侵害や外資企業への技術移転強要などの問題に関する法案採決もポイントだ。中国政府は知財権保護強化のために特許法の改正、また外資規制の改革に向け外商投資法の制定を急ぐ。....

トランプ氏はツイッターで「知財権保護、技術移転の強要、農業、サービス、為替といった構造的な問題で大きな進展が見られた」と閣僚級協議の成果を強調した上で「3月1日に予定していた関税引き上げを遅らせる」こ...

【ワシントン=時事】トランプ米大統領は5日の一般教書演説で「数十年にわたる破滅的な貿易政策の転換が最も重要だ」と述べ、中国による知的財産権侵害など不公正な慣行に対抗していく強い決意を改めて表明した。....

3月1日の期限までの合意を目指し閣僚間で中国による知的財産権の侵害問題など難題の打開を探る。 ... 対米貿易黒字の削減に向けた中国の輸入拡大策をめぐっては一定の成果があったものの、...

米国との貿易戦争の早期終結を目指し、トランプ米政権の要請に応じて知的財産権の保護を強化する。... 中国商務省はこの日、次官級の電話協議を今月21日に行い、知財権保護などで進展があったと発表した。

【ワシントン=時事】トランプ米政権は3日、知的財産権の侵害問題などに関する対中協議の交渉期限を来年2月末とする意向を表明した。... ライトハイザー代表は、中国による知財権保護の強化や補助金を使ったハ...

新興国では知財制度の未整備から権利が十分に保護されず、損害を被るケースもある。 特許庁は「施設や設備に関する知財だけでなく、作物の品種など総合的な知財権保護を図る必要があり、そのため...

経済産業省・特許庁は東南アジア諸国連合(ASEAN)各国の知的財産制度や知財権保護の取り組みを紹介する「アセアン特許庁シンポジウム2015」を、5月26日13時30分から奈良市の奈良県新公会堂で開く。...

日本企業の海外ビジネスモデルは現地法人などに技術やブランドといった知財権を供与する方式でライセンス収入を得るというのが一般的。... それだけに、TPPで先進国に準じた知財ルールを新興国と結ぶことがで...

経産省は経済発展する東南アジア諸国連合(ASEAN)主要国の知財行政を後押しし、現地展開する日本企業の特許出願迅速化や知財権保護を推し進める。 ... 知財行政を充実させたいベトナム...

経済産業省は中国への知財権保護支援を加速させる。... 日米欧と並ぶ“知財権大国”への脱皮を目指していることから、“巨大市場”の知財権保護に協力することで、日本企業の中国展開を後押しする。 中...

日系企業の知財戦略や各国特許審査機関の受入状況によっては、対象地域を増やすことも検討する方針。 ... こうした優位性を生かし、各国審査機関が本格的な審査を行う前に予備審査を請け負う...

特許庁はアジア太平洋経済協力会議(APEC)諸国との知的財産権保護の協力関係を強化する。... 同時に10年ぶりに同庁とAPECと共催で知財の国際シンポジウムを開き、知財の流動化や商用化などを模索する...

中国はこれまで外国からの批判を受けて重い腰をあげる傾向もあったが、ここ数年、自国の発展のため知財保護が必要との意識が目立つようになっているという。... 知財に関する政府間協議は欧米が先行し、日中間で...

日本側から省エネ・環境分野での協力の強化、四川大地震の復興協力、知的財産権保護制度の的確な運用、労働契約法や独占禁止法など法制度の運用と中国に進出する日系企業が事前に理解できる説明の必要性、ITセキュ...

本社知財部門による中国、アジア大洋州、欧州、北米、南米の各事業統括会社への支援体制を強化。さらに、各事業統括会社の知財担当者が営業部門、技術研究所、現地の弁護士などと連携し、権利侵害の内容を確認。.....

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる