1,360件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.087秒)

オープンイノベ加速 安川電機は2021年春、北九州市八幡西区の本社敷地内に研究開発拠点「安川テクノロジーセンタ(YTC)」を開設する。... 現在でも超高性能のサーボモーターやロボッ...

ドイツの研究開発拠点も閉鎖予定だったが、存続する。

21年は販売・管理データや設計・開発データをつなげる。... 写真は19年12月に撮影したものを使用 【記者の目/新研究拠点、成長の足がかりに】 サーボモーターが事...

経済協力開発機構(OECD)によると、工業、農業、ヘルスケアなどのバイオ市場は30年に200兆円規模になると見込む。内閣府の「バイオ戦略2020」は、バイオエコノミー社会実現への一環として研究開発拠点...

ドイツの研究開発拠点も閉鎖予定だったが、欧州顧客の窓口機能と研究開発拠点として新規の受注獲得に貢献でき、スロバキア工場にとって必要なため存続を決めた。 ... 開発体制を集中・強化し...

TOA、宝塚事業場にオープンイノベ拠点 (2020/12/18 電機・電子部品・情報・通信)

【神戸】TOAは、研究開発拠点の宝塚事業場(兵庫県宝塚市)を再開発し、大学や研究所などの専門機関との共同研究や研究投資などのオープンイノベーションを推進する拠点「ナレッジスクエア=写真」を開設した。&...

研究・開発拠点として、江蘇省南通市に東麗繊維研究所(中国)〈TFRC〉、上海市に東麗先端材料研究開発(中国)〈TARC〉を持つ。... 市場に密着した製品などの創出に向け、研究・開発を強化する考えだ。...

岡山大学と大建工業、共同研究など連携協定 SDGs達成・人材育成 (2020/12/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

大建工業は岡山市南区に研究開発拠点があることから岡山大と協定を結んだ(写真)。... 共同研究以外では研究者の相互交流や人材育成などに取り組む。岡山大の槙野博史学長は「国連の持続可能な開発目標(SDG...

村田製作所、横浜の開発拠点公開 新事業に意欲 (2020/12/16 電機・電子部品・情報・通信1)

村田製作所は15日、新研究開発拠点「みなとみらいイノベーションセンター」(横浜市西区)を報道陣に公開した。... 神奈川県厚木市と福島県郡山市に分散していた電池事業の開発を集約する。

帝人は14日、米子会社のコンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP)が自動車向け複合成形材料の技術開発拠点「アドバンスド・テクノロジー・センター(ATC)」を米ミシガ...

検証2020/コロナ禍の素材開発 オンライン・在宅活用 (2020/12/8 素材・医療・ヘルスケア)

感染拡大防止の観点から、海外拠点や他の企業、研究機関などとの交流がしにくい状況だ。... 積水化学工業は高機能プラスチックスカンパニーの主要研究開発拠点である開発研究所(大阪府島本町)に、オープンイノ...

【岡山】山本金属製作所(大阪市平野区、山本憲吾社長、06・6704・1800)は、岡山市北区の産業用地「岡山リサーチパーク」に金属加工技術の研究開発拠点を増設する。... 岡山研究開発センター研究2号...

VFR、産業用ドローン新開発拠点 量産試作ラインも設置 (2020/12/3 電機・電子部品・情報・通信2)

VFR(東京都千代田区)は、飛行ロボット(ドローン)の研究・開発拠点「VFRインキュベーションHUB」を親会社であるVAIO(長野県安曇野市)の本社敷地内に開設した。産業用ドローンの開発促進に向けて開...

栃木県産業技術センター(宇都宮市)の隣接地で、研究開発拠点などの立地を想定。

【積極姿勢支える】 県の積極姿勢を支えるのが、世界でも最高水準のFC研究開発拠点と言われる山梨大学燃料電池ナノ材料研究センターだ。FC素材の開発で先端を走る同センターは、学生含む60...

コロナ禍で進めた在宅勤務を活用し、研究開発のあり方を見直してきた。 製造現場は難しいが研究開発の拠点である東京事業所(東京都三鷹市)の在宅勤務率は向上。... 東京事業所に加え、群馬...

【仙台】米国オムニビジョンテクノロジーズの関連企業であるウィルセミコンダクタージャパン(横浜市港北区)は、仙台市内に電源制御デバイスなどの研究開発拠点「仙台研究開発センター」を2021年1月に開設する...

同国の拠点で、半導体製造用精密バルブ事業のリスク分散と効率化を推し進める。... ―2022年にベトナムで研究開発拠点を開設することを決めました。 ... そこで効率化・利益率向上の...

【鳥取】鳥取県はコロナ禍による地方拠点開設の動きに応じ、企業誘致の支援制度を拡充・新設した。... 以降は毎年、5件の研究開発拠点開設と3件のリモートオフィス化を目指す。 ... 進...

(総合1参照) 楠見氏は研究開発部門出身で、テレビ事業などを担当。... 「開発したテレビの『dボタン』機能が店頭で紹介されるのを見て涙した」という。 &...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる