33件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

網膜硝子体の手術でも、色表示や見え方を切り替えられる点で医師の関心を引いている。

硝子体手術での活用以外に白内障手術での実用化に向けた治験も終了。

糖尿病網膜症や黄斑円孔など黄斑疾患に対する、ILM剥離手術を伴う硝子体手術で利用される。 ... 日本での導入に向けては、硝子体手術や白内障手術による医師主導治験が完了。

人間の眼球や頭部の動きを再現、網膜硝子体の手術が可能な眼球モデルを搭載した。... 網膜硝子体の手術のうち、網膜上面の薄膜を剥がす内境界膜剥離術や、網膜内の毛細血管に注射する「マイクロカニュレーション...

東京大学大学院工学系研究科の酒井崇匡准教授と筑波大学医学医療系の岡本史樹講師らは、眼球内の透明なゼリー状の組織「硝子体」を網膜手術で切除した際に代わりに埋める人工硝子体を開発した。... 硝子体は眼球...

日本アルコン(東京都港区、ジム・マーフィー社長、03・6899・5000)は、硝子体(しょうしたい)手術に使用する眼科用3次元(3D)映像システム「エンジェニュイティ3Dビジュアルシステム=写真」を発...

網膜中心動脈閉塞症向けの硝子体注射剤は、京大と共同研究のもと11月から医師主導治験を始める。

眼球内部の大部分を占めるゼリー状の組織「硝子体」に胎児期だけ存在する血管「硝子体血管」に着目。... 硝子体血管が消えずに残り、視力に障害が出る疾患の原因解明や治療法につながる可能性がある。... 硝...

【大津】日本電気硝子は薄板ガラスと樹脂を積層した複合材料「ラミオン」を、小田急電鉄のデジタルサイネージ(電子看板)用保護パネル向けに供給した。... 同材料は薄板ガラスで樹脂をラミネートした積層体で、...

同方法は硝子体に注射する方法に比べて低侵襲で、持続的に網膜を保護できる効果が見込める。

(総合1参照) 【大成建設・木村洋行副社長/苦労が報われた】 水深60メートルの海底に函体(かんたい)を沈設し、シールドマシンを直接到達させる技術で最高の評価を得る...

体を動かすことがこんなにいいものかと再認識したよ」。 ... (埼玉県川越市、049・243・2669) ○西尾硝子鏡工業所社長の西尾智之さんは、月1回土曜日に社員...

プロジェクター用反射鏡や歯科医院向けデンタルミラーで圧倒的な世界シェアを誇る特殊ガラスメーカー、岡本硝子の岡本毅社長は、永続企業の条件について「強みは一つしかない。... 現在は新規事業に力を入れてお...

バイエル薬品(大阪市北区、セバスチャン・グート社長、06・6133・7000)と参天製薬は、滲出(しんしゅつ)型加齢黄斑変性の治療薬「アイリーア硝子体内注射液」(一般名アフリベルセプト 遺伝子組み換え...

一方、眼球の中の硝子体は40代からの中高年になると、液化硝子体と呼ばれる水の部分ができて、眼球の動きとともに硝子体が眼球内で揺れ動くようになる後部硝子体剥離を起こす。... その時は、いわゆる生理的飛...

体が自然治癒しようとする作用が働き、どんどん新しいバイパスの血管が作られ血液を供給し始めるのである。... それでも進行してきて硝子体出血(水晶体と網膜の間を硝子体腔と言い、そこへ出血がまわる)、網膜...

体中の臓器としては直径約24ミリメートル程度の二つの眼球ではあるが、感染、外傷、遺伝など原因が多岐にわたる数多くの疾患がある。... (この連載は昭和大学医学部眼科学講座の高橋春男教授が監修します)&...

この方法は強膜側移植手術で硝子体の中に挿入する従来のデバイスに比べ、患者の負担が小さいという。

【千葉】岡本硝子は2012年秋にガラスフリット(粉体)の量産を開始する。

【立川】岩田硝子工業(大阪府門真市、岩田庄司社長、06・6902・9391)は、任意の部分に有機単結晶を配線できるナノワイヤ作製キット(写真)を開発し、15日に受注を始める。... 結晶材料の幅を広げ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる