170件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

産学連携、産ロボの裾野広げる 【ロボシップ設立】 2019年5月から経済産業省など関係省庁や有識者からなる「ロボットによる社会変革推進会議」が開...

最後までやり抜き、主力薬『ラツーダ』の特許切れ後の不安を払拭(ふっしょく)する」 ―コロナによって社会変革も進みます。 「デジタル技術の社会実装と環境意識の高まりは...

【県民の安全守る 愛知県・大村秀章知事】 新型コロナウイルス感染症の拡大防止と社会経済活動の両立へ全力で取り組む。... 【社会変革の契機 兵庫県・井戸敏三知事】 ...

新型コロナウイルス感染症拡大後の社会変革や経済成長の原動力となる大学の財政・研究力の強化を目指す。... 研究成果の社会応用で次の資金を獲得する「イノベーションエコシステム」の中核となる大学は、社会の...

また実証の場を中小企業に限定せず、スタートアップを対象に広く社会変革をもたらすDXを目指す実証も実施する。 「中小企業DX領域」「社会変革DX領域」の2種類。... 社会変革DX領域...

教員・学生向け講習拡大 【CHERSI設立】 昨今の少子高齢化、人手不足、生産性向上などの社会課題の解決のほか、コロナ禍による3密回避のため産業界における自動化、ロ...

ポストコロナ時代を見据え、未来を先取りする社会変革に取り組まなければならない」と述べた。

菅義偉首相は「(コロナ禍の中で)社会変革を求められている今こそ、男女共同参画を達成し、より公正で強靱(きょうじん)な社会をつくるチャンスだ」と述べ、女性の活躍のさらなる進展に期待感を示した。 ...

超スマート社会「ソサエティー5・0」の実現に向けて5年間で社会変革を断行し、その先を見据えた未来への投資を進め、日本が世界から人材と資金が集まる共創の場になることを目指す。 新型コロ...

本当に大きな社会変革だ」と述べた。

新型コロナウイルス感染症による経済活動の低迷で税収減が見込まれる中にあって、脱炭素社会の実現や、デジタル変革(DX)推進など次世代への対応を盛り込んだ意欲は評価できる。ただ社会変革を促すには不十分では...

社会課題の解決とビジネスは両立できますか。 ... 持続可能な畜産や漁業にも取り組んでおり、日本企業と連携したい」 【記者の目/社会変革「伝える力」で実現】 ...

金沢大学は2021年4月の「融合学域」新設を中心とした「融合した専門知と鋭敏な飛躍知を持つ社会変革先導人材育成プログラム」で、文部科学省の2020年度大学教育再生戦略推進費「知識集約型社会を支える人材...

温室ガス排出“ネットゼロ” 三井化、50年に実現 (2020/11/27 素材・医療・ヘルスケア)

基盤素材部門の強化・再構築や、ICTおよびヘルスケア分野への積極投資によってポートフォリオ変革を加速する。橋本修社長は、「新型コロナ後の急激な社会変化をチャンスと捉え、新しい会社像の実現に取り組みたい...

インタビュー/名古屋産業大学・伊藤雅一教授 意識変革促すきっかけ 環境教育で「気候変動×新型コロナ」対策をテーマする背景を伊藤教授に聞いた。 ... 「2...

金沢大、文理融合学域を新設 来年4月 (2020/11/12 大学・産学連携)

2008年度に学域学類制を導入して以降初めての学域新設で、人間社会学域、理工学域、医薬保健学域と合わせて4学域体制となる。... 文理融合型の課題発見型教育課程を編成し、社会変革人材の育成を目指す。学...

昨年国でとりまとめた「ロボットによる社会変革推進計画」では導入普及、人材育成、研究開発などの今後の政策の方向性を示している。 導入普及については、サービスロボットの社会実装を進めてい...

日立は創業以来の歴史的転換点に立つ 新常態時代を勝ち抜く 社会変革軸に選択と集中 日立製作所は創業110周年の節目にグループ...

(総合1参照) 所信表明演説で菅首相は、積極的な温暖化対策が「産業構造や経済社会の変革をもたらし、大きな成長につながるという発想の転換が必要だ」と指摘。... アジアやアフリカの新興...

この「東京大学FSI債」は、社会変革を東大がリードする理念から、フューチャー・ソサエティー・イニシアチブの頭文字で名付けた。社会的な課題解決に取り組む社会貢献債(ソーシャルボンド)で、日本格付研究所(...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる