264件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

診療対象は高血圧症や糖尿病から禁煙外来、心のケアまで幅広くカバーする。

喫煙者へも自力での禁煙が難しい場合、禁煙外来費用を会社が負担する。

31日は世界保健機関(WHO)が定めた「世界禁煙デー」。... 在宅勤務時間も含め全面禁煙にする企業が増えている。... 本人の健康のためにも禁煙してほしい。

米国では路上喫煙が普通で、禁煙の建物は路上からの煙の侵入を防ぐ対策が求められる。

禁煙といった一部の支援を除き、企業などが実施できる予防施策は限定的であり、早期発見を促すことが何よりも肝要になる。

毎月22日は、「2」が白鳥の形をしていることから「スワンスワンデー」とし、1日禁煙を呼びかけるとともに、喫煙対策情報や健康全体の話、禁煙の成功談・苦労話などについて発信。... 23年4月入社予定の新...

同社はこれまで、扶養配偶者への補助を含めた定期健康診断や禁煙推進活動、メンタルヘルスケアなど積極的な取り組みを実施。

16年度に建物内、18年度には就業時間内で禁煙を開始。禁煙外来を補助し禁煙ガムなども支給する。... 23年度に敷地内禁煙も始める。

従業員のメンタルヘルス不調の未然防止研修、受動喫煙・禁煙対策などに取り組む。

6月からはサノヤス精密工業(兵庫県三田市)の工場などで喫煙所を撤廃し、完全禁煙に踏み切る。サノヤス精密以外でも4月から月3日の禁煙デーを導入し、将来的には全社での完全禁煙化も視野に入れ...

主な事業所の敷地内を全面禁煙にし、禁煙デーを設定。

またメタボリック症候群の予防や禁煙、メンタルヘルスケア、長時間労働是正といった健康増進に向けた取り組みと、各種制度を含む環境整備の両面から健康経営にアプローチする。

月7000円の禁煙者手当もあるが、「この制度で禁煙した人は数人。

非喫煙者に毎月3000円の手当を支給する制度を導入し、19年5月の世界禁煙デーからは本社を全面無煙化した。

キュア・アップが保険適用を受けた禁煙治療アプリは医師が病院で処方するもので、禁煙外来の患者が自身のスマホにダウンロードして使う。禁煙外来は受診の間が通常2―4週間空くため、その間に患者がタバコを吸いた...

19年に喫煙ルールと罰則の項目を就業規則に追加し、敷地内と就業時間内を禁煙にした。 ... 採用活動でも、19年からは、喫煙者は入社までに禁煙すると約束しないと採用しないよ...

だとしたら、すべての人に禁煙を勧めるのは、がん予防の観点からしても正しくないだろう。

職場を明るくし、フリーアドレス制やリフレッシュルームの導入、社内禁煙などで新たな空気を取り入れた。

大和証券グループ本社は2022年1月から、就業時間内の禁煙を実施する。... 08年から医務室での社員向け禁煙外来を開始。... 就業時間内の禁煙化の動きが進んでいる。

このほかヨガ教室や健康セミナーも実施し、ダイエット成功や禁煙の体験記は健康管理室で社内に発信する。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン