37件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

【9月に開所式】 福島県は、東日本大震災と原子力災害で失われた浜通り地域などの産業基盤を新たに創出する国家プロジェクト「福島イノベーション・コースト構想」に基づいた政策を進めている。...

鈴善(福島県会津若松市、鈴木健太郎社長、0242・22・7401)は、布に漆器をコーティングした布胎(ふたい)漆器を開発した。... 福島県ハイテクプラザ会津若松技術支援センターの協力で開発した。

あらゆるロボに対応 ナショナルセンターに 世界最大級のロボット研究・開発拠点となる福島ロボットテストフィールド(福島県南相馬市、浪江町)が全面開所した。... 地...

復興・再建の“エンジン”に 福島県が南相馬市と浪江町に建設中のロボットに関する世界最大の実証研究拠点「福島ロボットテストフィールド」が3月末に全面完成する。... 【陸・海・空を再現...

【いわき】福島県浜通り地域などで新たな産業基盤の構築を目指している福島イノベーション・コースト構想推進機構(福島市)が9月、南相馬市の福島ロボットテストフィールドに新研究棟を開所する。これに先立ち新研...

福島県ハイテクプラザ(福島県郡山市)は25日、同ハイテクプラザで2018年度の研究成果発表会を開く。... 国際廃炉研究開発機構の奥住直明開発計画部部長が「福島第一原発廃炉技術開発の状況」と題して特別...

福島・いわき、産学官連携 環境・エネで新事業創出 (2019/5/30 中小企業・地域経済2)

【いわき】いわき産学官ネットワーク協会(福島県いわき市、猪狩正明会長、0246・21・7570)は、「いわき地域成長ものづくり産業支援事業」をいわき商工会議所、福島県ハイテクプラザ、福島工業高等専門学...

福島県ハイテクプラザ、楢葉町でロボ展 20日に (2018/12/13 中小企業・地域経済2)

【いわき】福島県ハイテクプラザ(福島県郡山市)は、日本原子力研究開発機構・楢葉遠隔技術開発センター(同楢葉町)でロボット関連の展示会を20日に開催する。... 県内に本社、事業所がある企業のほか福島大...

福島県地中熱利用技術開発有限責任事業組合(ふくしま地中熱LLP)は28日13時半から「ふくしま地中熱利用情報交換フォーラム〜再生可能エネルギー先駆けの地を目指して〜」を福島県ハイテクプラザ(郡山市)で...

【いわき】福島県ハイテクプラザ(福島県郡山市)は、8月1日13時から2018年度研究成果発表会を同プラザで開催する。... 問い合わせは同プラザ産学連携科(024・959・1741)へ。 &#...

福島県、きょうから県内4カ所でロボ産業説明会 (2017/3/14 中小企業・地域経済2)

【福島】福島県は14日から県内で「2017年度福島県ロボット関連事業説明会」を開く。... 14日13時半から福島県ハイテクプラザ(郡山市)を皮切りに、15日13時から同プラザ会津若松技術支援センター...

本市は福島県の中央に位置し、東京駅から東北新幹線で最短77分という地の利に加え、2017年春にはJR磐越西線郡山駅―喜久田駅間に新たに郡山富田駅が開業予定であり、さらには郡山中央スマートインターチェン...

福島県では東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故で多くの中小企業が仕事を失った。... 県や県内企業、大学などで構成する福島県廃炉・除染ロボット技術研究会(福島県郡山市)は13年6月設立。....

美和電気工業(東京都新宿区)は17日10時から福島県ハイテクプラザ(福島県郡山市)で自社展示会「計測展」を開く。

福島県は医療関連分野と再生可能エネルギー分野を東日本大震災の復興計画の重点プロジェクトに位置付け、集積促進支援策を展開。... 医療関連分野では郡山市に建設中の福島県医療機器開発・安全性評価センターに...

福島県中小企業団体中央会は3日13時半から福島県郡山市の福島県ハイテクプラザで、中小企業などの試作品の開発や設備投資を補助する経済産業省の制度「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業」の公...

産業技術総合研究所が福島県郡山市の郡山西部第二工業団地で、新たな再生可能エネルギー研究施設の建設を進めている。... 日本大学工学部や会津大学、いわき明星大学、福島県ハイテクプラザが参加する文部科学省...

東京都立産業技術研究センターだけでなく、福島県や茨城県の公設試への試料の持ち込みもいまだに続いている。... 福島県の公設試験研究機関の福島県ハイテクプラザ(郡山市)では、震災直後から依頼してきた企業...

新たな冷凍技術による冷凍食材の用途開発に力を入れる川仙食品(福島県西郷村、鴇巣信裕社長、0248・25・3896)。公設試験研究機関である福島県ハイテクプラザなどの協力も得て、冷凍されたままの状態でも...

絹織物製造を手がける斎栄織物(福島県川俣町、斎藤泰行社長、024・565・2331)は1952年創業の老舗。... サンプル品の出荷では製品の密度や混率、物性などのデータ収集で福島県ハイテクプラザの支...

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる