41件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

化学材料メーカーや大学の研究機関などR&Dセンター設立から1年半で約2000人が来場し、数十社との協業を検討している」 ―具体例を教えて下さい。 「利昌工業(大阪市...

天田財団、今年度前期の助成テーマ92件(中) (2020/10/8 機械・ロボット・航空機2)

【研究開発助成/一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽吉田隆/名古屋大学大学院工学研究科電気工学専攻「積層金属―セラミックス複合テープにおける高精度導電性マイクロパス加工技術の構築」▽森謙一郎/...

【秋田】秋田県は2020年度に新研究拠点「電動化システム共同研究センター」を設置する。秋田大学と秋田県立大学による共同運営とする。... 県は19年度の地方大学・地域産業創生交付金対象事業に採択された...

同大は他大学との連携によるサステナビリティー(持続可能性)やイノベーションの博士人材育成に特色があり、この連携大学の学生も対象。... 電通大は今春、東京農工大学、東京外国語大学と、途上国の留学生らを...

国内最大級の企業情報データベースを持つ帝国データバンクと約40大学・研究機関の専門家や学生の共同研究成果などを展示した。 ... 秋田杉の柾目板を曲げて弁当箱などを作る「大館曲げわっ...

文科省、大学の研究成果を展示 (2017/4/11 科学技術・大学)

文部科学省は大学の研究開発成果の展示会を、文部科学省情報ひろば(東京都千代田区)で7月24日まで開催。静岡県立大学の「脱水症状を推察する新しい紙おむつ」や秋田県立大学の「栽培環境制御による機能性野菜」...

東京大学の磯貝明教授らが開発したTEMPO触媒酸化処理と呼ばれるものが有名だ。  ... 大学や研究機関、自動車部品メーカーなど約20のサプライチェーンによる新たな挑戦が始まった。&...

「多脚ロボットのお披露目式で、ロボットを見たヤギが驚く様子に驚いた」と振り返るのは、秋田県立大学准教授の齋藤敬さん。... 秋田県庁の応援で資金を募るクラウドファンディングが始まった。... 秋田のク...

社会が求める博士と、大学が考える博士の間には、ミスマッチがあることが以前から指摘されてきた。... コンソーシアムには現在、室蘭工業大学、北見工業大学、秋田県立大学、富山大学、電気通信大学、大分大学が...

秋田県立大学とパナソニックの技術を使い、水耕栽培で作る。

秋田県立大学システム科学技術学部機械知能システム学科の齋藤敬准教授らは、小型雪下ろしロボット「雪一(せついち)」を開発した。

天田財団、15年度前期の助成テーマ決定 (2015/11/16 機械・ロボット・航空機2)

「重点研究開発助成(塑性加工)」に豊橋技術科学大学大学院の森謙一郎教授らの「超高強度鋼部材の次世代スマートホットスタンピングの開発」を選んだ。... ◇ 【重点研究開発助成A(塑性加...

低カリウムレタスに続き、秋田県立大学と新たに共同開発した。

【大学と共同研究】 楽天のネット販売では1袋当たり約40グラム入りの5袋セットが1680円(消費税込み)。... 会津若松Akisaiやさい工場では秋田県立大学や福島県立医科大学と低...

サイエンス・インカレ奨励表彰には、横浜市立大学4年の大場優生さん、大阪大学4年の湊文博さん、米子工業高等専門学校専攻科2年の松本凌さん、同校4年の田中美樹さん、同5年の大江ひかるさん、同4年の小西那奈...

NTTは岡山県立大学や秋田県立大学、大阪工業大学、電気通信大学と英語を担当した。

秋田県立大学や福島県立医科大学との低カリウム野菜に関する共同研究の強化に加え、10月に事業運営上の重要指標の変化を見える化する「環境経営ダッシュボード」や、富士通エフサスのソリューション「智のWA! 

熱技術賞に炉やボイラなどで多くの技術成果をあげた佐藤順一IHI顧問、粉生熱技術振興賞には熱技術による密閉型燃焼加熱器などの研究成果を出した丸田薫東北大学流体科学研究所教授を選んだ。 ...

出展するのは、弘前大学が品種登録した果肉まで赤いリンゴ、秋田県立大学が開発したダイエット米、信州大学が地元養蚕業に着目して生まれた桑葉パウダー入りかりんとうなど12物品。... ただ、地方大学にはコー...

電気通信大学や秋田県立大学、産学官連携の推進組織であるコラボ産学官(東京都江戸川区)など6大学3機関は、地域産業の課題解決と担い手の人材育成を、各地域の産学官連携をネットワーク化して進める大学院設置の...

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる