45件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

産業春秋/頑張る女性研究者 (2020/10/23 総合1)

科学技術白書によると、研究者に占める女性の比率は約16%(2019年3月末)。... 科学技術振興機構(JST)は昨年、優れた女性研究者を応援するため「輝く女性研究者賞(ジュンアシダ賞)」を創設した。...

政府の2020年版科学技術白書は、科学技術・学術政策研究所(NISTEP)の「科学技術予測調査」を柱に据えた。同調査は科学技術基本計画策定に合わせて5年ごとに実施。... 今回の調査結果は19年秋に公...

政府は16日、2020年版の科学技術白書を閣議決定した。科学技術の未来予測を主テーマに、科学技術・学術政策研究所(NISTEP)の調査を取り上げた。... NISTEPの「科学技術予測調査」は、科学技...

2017年度に政府の科学技術白書に海洋機構の物理的作用を考慮した超高解像度気象シミュレーション法の開発と名古屋工大の平田晃正教授の個人特性を考慮した熱中症リスク評価のためのシミュレーション技術の開発が...

政府が閣議決定した2019年版の科学技術白書は、今年のテーマを基礎研究に据えた。... さらに白書では、分析や観察などの基盤技術にも注目した。 ... 地味に見える基盤技術が先進科学...

政府は28日、2019年版の科学技術白書を閣議決定した。... また基礎研究に貢献する測定手法や実験機器の革新技術もある。... 白書の閣議決定を受け28日の定例会見で柴山昌彦文部科学相は「基礎研究の...

物理学、化学、生理学・医学の科学系ノーベル賞を受賞した日本人は昭和の時代で5人だった。... 2016年の科学技術白書は「我が国の科学技術イノベーションを取り巻く課題は山積しており、理科離れ、博士課程...

「国民に科学技術の現状を知ってもらいたい」と強調するのは、文部科学相の林芳正さん。2018年度版の科学技術白書が公表された。 同白書では科学技術イノベーションの基盤的な力の強化に向け...

■アクセスランキング・ベスト10(6/11~6/17) 1位 社説/科学技術白書 若者に挑戦する意識を植え付けよう 2位 見て、覚えて、...

文部科学省が12日に発表した科学技術白書は、第1章の「科学技術イノベーションの基盤的な力の現状・課題」の冒頭で、英国科学誌「ネイチャー」の「科学論文の国際シェアの低下など、日本の科学研究が近年失速して...

18年版科学技術白書、日本の低下要因分析 (2018/6/13 科学技術・大学)

政府は12日、2018年版の科学技術白書を閣議決定した。今年のテーマは「科学技術イノベーションの基盤的な力の更なる強化に向けて」。... 白書の閣議決定を受け、12日の定例会見で林芳正文科相は「科学技...

2017年版の科学技術白書では、産学官の共創によるオープンイノベーション(OI)を主テーマに取り上げた。... (編集委員・山本佳世子) 松野博一文部科学相は白書...

自然科学分野は合計22人で、うち21世紀に入ってからは16人を占める。... 科学技術白書によれば、自然科学3賞の国内外の受賞者が受賞テーマの研究に取り組んだ年齢の平均は20代後半から30代が中心とい...

2016年度に始まった第5次科学技術基本計画は、サイバー空間と現実空間が融合し、新たな産業が創出される社会を「超スマート社会」と規定。... これを受けた今年の科学技術白書は、超スマート社会を世界に先...

政府は2016年版の科学技術白書を閣議決定した。今年の白書は、自然科学系のノーベル賞受賞者を生み出した背景を特集。... 今後に関しては、「2016年度は『第5期科学技術基本計画』の初年度でもあり、予...

2014年度の科学技術白書では、赤崎勇名城大学終身教授ら3氏がノーベル物理学賞を受賞した青色発光ダイオード(LED)による白色LED照明を特集で取り上げた。また科学技術基本法20年の成果として、LED...

政府は16日、2015年版の科学技術白書を閣議決定した。今年は95年に科学技術基本計画が始まってから20年目となり、この間の実績を研究成果事例とデータ分析で振り返った。... 研究段階に併せた文部科学...

文部科学省の2014年版「科学技術白書」は「世界で最もイノベーションに適した国」を特集。内閣府も「科学技術イノベーション戦略」を6月に発表した。... だが科学技術白書によると、日本の100万人当たり...

【試して効果抽出「今は変革期」】 13年度版の科学技術白書も、流動性と多様性を実現する高度研究人材システムの構築をまとめる中で、“流動性の世代間格差”の問題を挙げている。... 「科...

文部科学省は2013年度版の『科学技術白書』をまとめた。... 科学技術分野のイノベーションを担う高度研究人材について、流動性と多様性の向上を重視。... 白書は各年テーマの第1部、科学技術基本計画に...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる