27件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

NTTコム、ブラウザー上で秘密計算可能に (2021/8/20 電機・電子部品・情報・通信)

秘密計算はデータを秘匿化したまま分析を行い、結果のみを出力できる技術。

アカンパニーは、データを暗号化・秘匿化したまま利用可能な「秘密計算」の社会実装を目指す名大発スタートアップ。

日立、個人情報管理基盤 同意に基づくデータ流通支援 (2021/6/15 電機・電子部品・情報・通信1)

サービス基盤として、日立の秘匿情報管理サービス「匿名バンク」を活用する。氏名や住所などの個人特定情報は、日立独自の検索可能暗号化技術により秘匿化。その他の個人情報は匿名化したデータとしてクラウド上で安...

世界的ピッチイベント「GITR」、今林イーグリス社長が優勝 (2021/4/27 中小・ベンチャー・中小政策)

同社はデータを暗号化・秘匿化したままの状態で利用できる秘密計算技術を持つスタートアップ。

NTTコム、千葉大医学部と臨床データ分析の共同研究 (2021/2/9 電機・電子部品・情報・通信)

同技術により、秘匿化した情報をそのまま人工知能(AI)に学習させて診療補助を行うことも可能になる。

NEC、量子暗号で電子カルテ秘匿 バックアップ成功 (2020/10/29 電機・電子部品・情報・通信2)

NEC、情報通信研究機構(NICT)、ZenmuTech(ゼンムテック、東京都中央区、岡積正夫代表取締役、03・6260・6195)は、約1万件の電子カルテのサンプルデータの伝送を量子暗号で秘匿化し、...

三菱商事は日立製作所の欧州現地法人・日立ヨーロッパ、トルコ有数の財閥チャルックホールディング傘下のアクティフバンクと共同で、トルコにおいて生体認証サービスプラットフォームの事業化を目的とした実証・事業...

量子コンピューターに挑む 暗号技術開発、安全への挑戦 (2020/9/23 電機・電子部品・情報・通信)

ただ、暗号の実用化に向けた研究開発は長期戦だ。... 既設の光ファイバー回線を使った実証を行い、技術実用化へ一歩近づいた。 ... 19年に情報通信研究機構(NICT)と共同で、顔認...

情通機構のデータを断片化し分散させて保管する「秘密分散」を使った安全なデータ保管技術と、NECの盗聴が不可能という「量子暗号」による世界トップの認証精度を持つ顔認証技術を統合した。... 研究グループ...

「リモートアクセスVPNゲートウェイ」は、利用者のクライアント環境にソフトウエアを導入するだけで、ニフクラへの接続経路を秘匿化し、リモートアクセスを安全に保つ。

制御対象の内部情報の秘密が保たれ、標準的な秘匿化制御技術になり得る。 ... 秘匿化制御の対象が複数でも統計量で一括制御できる。シミュレーションで蓄電池の充電率の情報を秘匿化しながら...

企業論文が減る大きな要因としては、企業研究の応用シフトと研究成果の秘匿化の二つが挙げられる。... NISTEP調査でも特許の出願数が維持されており、基礎研究のみで秘匿化が進んだとは言いがたい。

こうした秘匿化を含め、「エキスパート職員」と呼ばれる大企業で知財戦略に携わった経験のある専門家4人が常駐し、海外展開や情報管理などの相談に全て無料で応じる。

NECと日本気象協会は28日、製造や卸・物流、販売のサプライチェーン(供給網)全体で需給を最適化するビジネスについて協業すると発表した。... 個々の企業だけでなくサプライチェーン全体の需給を最適化し...

データ 秘匿状態で処理 【実は身近に】 現在の高度情報化社会では、暗号技術は我々の財産や権利を保護するための重要な役割を果たしている。... 現在、科学技術...

特許庁は弁理士に標準化関連業務への関与を促す。第4次産業革命に向け、事業戦略において他社に自社技術の使用を許したり、独自技術を秘匿化することで利益を最大化したりするオープン・クローズ戦略構築の重要性が...

NEC、個人情報を匿名加工できるセキュリティー (2017/10/4 電機・電子部品・情報・通信2)

NECはクレジットカード番号の秘匿化などが可能なセキュリティー製品「ボルテージ・セキュア・データ」の販売を始めた。... また、元データの形式を保持したまま、システム内に保有する住所などの個人情報を匿...

日本弁理士会の渡邉敬介会長は「これからの時代を乗り切るためには、知的創造サイクルを活性化させることが必要」と説き、近年悪化している弁理士の業務環境改善に主眼を置く。... 中小企業向けの支援推進...

撮影したドローンの動画データを、真性乱数を用いた「ワンタイムパッド暗号」(1回ごとに使い捨てる暗号化方式)で完全に秘匿する。... ドローンが撮影した動画データを、無線局免許が不要な市販のWi―Fi機...

富士通、健康情報を一元管理−クラウドで健保・企業間を連携 (2016/12/1 電機・電子部品・情報・通信2)

これらのデータを分析することで、生活習慣病予備軍や重症化予防対象者の抽出などが可能。レセプト(診療報酬明細書)や健診結果などの情報を秘匿化した上で、健康保険組合と企業は従業員の健康状況の傾向などを把握...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる