2,577件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

これを可能にしたのは窒素肥料の大量生産技術の発明と安価な原材料の存在である。この人類の生命線ともいえる窒素肥料のサプライチェーンの持続可能性はどうだろうか。 ... 窒素肥...

窒素ガス中ではゼリーほどの硬さだが、CO2ガス中ではゴムほどの硬さになる。

日揮と旭化成、再生エネで水素→アンモニア 福島に実証設備 (2022/5/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

旭化成がFH2Rに設置している1万キロワット級アルカリ水電解水素製造装置からの水素と窒素からアンモニアを合成する設備を建設する計画。

IHI、NOx排出抑制 アンモニア専焼試験に成功 (2022/5/18 機械・ロボット・航空機1)

IHIは17日、窒素酸化物(NOx)の排出を抑制したアンモニア専焼の試験に成功したと発表した。... アンモニアは窒素分が多く、燃焼時にNOxの排出濃度上昇が懸念さ...

JMU、バラ積み運搬船引き渡し (2022/5/17 機械・ロボット・航空機2)

窒素酸化物(NOx)排出規制などの最新の規則を踏まえつつ、独自の省エネルギー技術を生かして燃費の低減と載貨重量の増加を両立させた。

昨今の環境負荷低減に向けた取り組みは一層強化されており、航空機の運航における燃料消費削減に伴う二酸化炭素(CO2)排出低減、窒素酸化物(NOx)などの有害な排出ガスや騒...

リール状電子部品の保管管理を自動化する装置や極小部品に対応する表面実装機(マウンター)、ハンダ付けの精度向上のための窒素発生機など複数の設備を新規導入する。

玉野工場では、国際海事機関(IMO)の環境規制に対応する開発を進めており、窒素酸化物(NOx)規制対応のディーゼルエンジンなどの受注活動に引き続き取り組む。 &...

第49回「環境賞」に5件 (2022/5/10 建設・生活・環境・エネルギー)

低重金属で肥料効果が高い高窒素・低カリウムの新規肥料製造技術を確立。

届けられた試料は宇宙空間と同じ環境の真空チャンバーに運んだ後、分析がしやすい窒素を充填させたチャンバーに移して作業を始めた。

これまでの農業では窒素やリン酸、カリウムといった肥料の三要素の働きや農薬を使用することで生産力を高めてきた。

理化学研究所の渡辺恭良チームリーダーらは、窒素を含まない化合物からアミノ酸が直接生成される反応経路を発見した。... 炭素の同位体「炭素14」は、放射線を出しながら崩壊して「窒素14」という...

窒素やリンなどの栄養塩類は農業生産の生産効率を決定する上で重要な資源であるとともに、水圏・環境圏に流出した栄養塩は富栄養化や酸性化などの負の環境影響を引き起こす原因物質でもある。... これらの研究が...

輝け!スタートアップ(119)TOWING 人工土壌、農業を持続可能に (2022/4/22 中小・ベンチャー・中小政策)

有機肥料に含むアミノ酸やたんぱく質を植物に必要な硝酸態窒素に分解できるためだ。

窒素を含むイミノアルキンと共役ジエンから、窒素を含む五員環をもつ多置換ピロールを合成する。

それだけでなく、荷役、離着桟、停泊中の電源もバッテリーからの電力でまかなえるため、CO2や窒素酸化物(NOx)などを排出しないゼロエミッションを達成できる。

ダイヤに窒素を導入すると欠陥が量子素子になる。

JMU、バラ積み運搬船引き渡し ウェルスライン向け (2022/4/20 機械・ロボット・航空機2)

窒素酸化物(NOx)排出規制などの環境規制にも対応する。

JMU、バラ積み船「ルビーナ」引き渡し (2022/4/19 機械・ロボット・航空機2)

窒素酸化物(NOx)排出規制など最新の規則に対応しつつ、独自の省エネルギー技術の採用により燃費の低減と載貨重量の増加を両立した。

ダイヤモンド結晶の成長過程に必要な窒素ガスの代替として使える特殊ガスを採用したことで、窒素ガスを使用した場合と比べ、成長速度はやや劣るが量産に支障ない速度で結晶を生成することに成功。ウエハー内の窒素濃...

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる