262件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

政府は、その実行計画として「グリーン成長戦略」を策定、14の分野において予算や税・規制改革や技術開発を盛り込んだ。... また、同年(20年)、政府は第3次補正予算において2兆円の「グ...

情報通信研究機構は第5世代通信(5G)の次の世代の通信システム「ビヨンド5G」の実現に向けて企業や大学、自治体を巻き込んだ開発を加速させる。総務省の2021年度補正...

22年度の予算の概算要求では内閣府、文部科学省でそれぞれ10億円ずつ要求する。 資金規模10兆円のうち、これまでに21年度財政投融資当初計画額と、20年度第3次補正予算額5000億円...

近年の宇宙関連予算は補正予算を含めても3000億円台で推移している。 同提言では、宇宙産業基盤強化のために予算を拡充する必要があるとした。宇宙関係の21年度当初予算案は政府全体で34...

28日には3テーマを検証。... 20年度第3次補正予算に900億円を積み増した「ポスト5G情報通信システム基盤強化研究開発事業」では、実用化や波及効果に関する成果の検証を進めるべきだとの要望が出た。...

成果の社会応用で次の資金を獲得する「イノベーションエコシステム」の構築を目指す。... 5年間の科学技術政策を示した「第6期科学技術・イノベーション基本計画」が本年度から始まった。... 資金規模10...

情報通信研究機構は第5世代通信(5G)の次の世代「ビヨンド5G」(6G)の開発加速のため199億7000万円を投じ、2021年度中にテストベッド環境を整備する。... ...

実証は2020年度第3次補正予算で計上した「産業保安高度化推進事業」として進める。... 実用化に至っていない技術の場合、中小企業は3分の2、その他は2分の1、既存技術の汎用化や応用拡大には同様に2分...

2020年度第3次補正予算で措置された予算額は、1兆1485億円という破格の規模。1社当たりの補助額も中小企業の通常枠で最大6000万円(補助率は3分の2)、中小企業から中堅企業に成長...

小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠) 締め切り5月12日、早急に準備を 中小企業庁は2020年度(令和2年度)第3次補正予算小...

物材機構、MIプロ始動 新材料開発を高速化 (2021/4/5 科学技術・大学)

文部科学省は「マテリアルDXプラットフォーム構想」実現への取り組みとして、20年度第3次補正予算と21年度当初予算合わせて105億円を盛り込んでいる。

中国や米国向けの輸出拡大で生産が増加し、今年に入ってからの円安傾向や過去最大の予算成立も改善の要因。... 米中の設備投資、住宅投資が堅調なほか、国内のオンライン、第5世代通信(5G)...

3年連続で過去最高を更新する見込みだ。 日本製半導体製造装置の世界シェアは3割。... 経産省は先端半導体技術確立へ新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の研...

感染症/災害/次世代メモリー 計算資源活用前倒し 世界最速のスーパーコンピューター「富岳(ふがく)」が9日に本格稼働する。... 政府が閣...

1月末に成立した20年度第3次補正予算と合わせて「15カ月予算」と位置付ける経済対策の実行で、経済再生に弾みが付くことが期待される。... 20年度3次補正と合わせた経済対策関係経費は、30兆円余りに...

内閣府は2020年10―12月期の国内総生産(GDP)速報値からの分析で、同四半期のGDPギャップ(需給ギャップ)はマイナス3・3%だったとの推計結果をまとめた...

経産省は2020年度第3次補正予算で900億円を積み増し、先端半導体に関する製造技術の開発支援を強化する動きも進む。

関東経済産業局や埼玉県産業振興公社よろず支援拠点から講師を招き、2020年度第3次補正予算の施策説明や中小企業等事業再構築促進事業のポイント解説などを行う。

(2020年度第3次)補正予算等の執行をしっかりと進める」と強調した。

その上で第3次補正予算の活用による実質無利子・無担保融資の上限額引き上げや事業再構築補助金創設などの各種施策について「丁寧な説明が重要」として、特に影響を受けた事業者への優先的な支援を含めて検討してい...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン