43件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ポリマーは特殊品を増やして利益を維持し、米シェールガス由来の一般品の流入影響を減らす。

だが、18年半ばから米シェールガス由来の安価な化学品の増加や米中貿易摩擦の影響が広がり、暗転した。... 東ソーはポリエチレン用途を国産の利点が生かせる分野に絞り高付加価値化を進めており米シェールガス...

新型コロナ後、ナフサや原油価格が予想外の水準まで低下し、原料の受け払い差で収益がドンと落ちたが、4―6月を底に下期は回復傾向にある」 ―米シェールガス由来化学品の影響は。 &...

ただ、米シェールガス由来の化学品流入はいずれ再び増加すると予想され、引き続き注意が必要だ。

米シェールガス由来品の流入やアジアの新増設で石化の競争環境は厳しいが、中長期で市場は伸びる。

石化の近未来2020(7)旭化成常務執行役員・小野善広氏 (2020/10/16 素材・医療・ヘルスケア)

米シェールガス由来の化学品の中で、ポリエチレン(PE)は日本に大きく影響する。

米シェールガス由来の安価な化学品の流入が増えれば、国内で生産できる量は減る。

石化の近未来2020(4)三井化学専務執行役員・芳野正氏 (2020/10/7 素材・医療・ヘルスケア)

当社グループの製品は専用銘柄のような差別化品が大半で、米シェールガス由来などの汎用品に置き換えられないのは強みだが、他の用途に使えず、在庫が増えやすい。... シェールガス原料の利用も増やせる」...

東ガス、米太陽光発電に490億円投資 (2020/7/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

東京ガスは29日、8月に米ヘカテエナジーから太陽光発電事業を約490億円で取得し、200億円超を投じて米テキサス州のガス開発・生産事業者のキャッスルトン・リソージズ(CR)への出資比率を現状46%から...

米中貿易摩擦の行方は懸念材料。 曇り 工作機械 米大統領選後まで投資手控えも 市況悪化の最大要因である米中貿易摩擦の落としどころがポイント。......

誘導品の市況もさえず、米中貿易摩擦による石化品の需要抑制リスクも続いている。 ... 【米国勢は慎重】 一方、米シェールガス由来の安価なエチレン誘導品は、アジア市況...

大ガス、米シェールガス開発 2カ所目に160億円投資 (2018/7/2 建設・エネルギー・生活)

大阪ガスは米国テキサス州でシェールガス生産開発事業に参画する。... 大阪ガスのシェールガス開発の参画は米国で2カ所目。... 今回のシェールガス生産開発は、サビンオイルなどがテキサス州に保有する約4...

18年最大の脅威と目されていた米シェールガス由来の安価なポリエチレンなど誘導品のアジア流入は従来想定より遅れる。... 17年内の稼働を当初予定していたエチレンプラント3基のうち、実際に動きだしたのは...

為替は日米の金利差を背景に円安継続とみる意見が多いが、米経済の動向によって米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げペースが緩み、円高に振れる可能性もある。 ... 一方で、18年後半以...

ただ、緊迫する中東情勢や北朝鮮問題が少し影を落としている」 ―米シェールガス由来の安価なエチレン誘導品がアジア市場へ本格的に流入します。

一番気になるのは原油相場だが、米シェールガスの影響で上値が抑えられるので、原油価格は急激に動かずに日本経済は安定する」 ―18年度の基本方針は。

心配された米シェールガス由来の安価な汎用樹脂がアジア市場へ流入する時期は当初想定より遅れて18年央になりそうだからだ。... 米ボーイングが19年に増産を計画していた中・大型機「787」に関し、計画通...

ただ、18年から米シェールガス由来の安価なエチレングリコールがアジア市場へ本格的に流入すると見られ、需給バランスが変化する可能性がある。

期初に懸念されていた米シェールガス由来のエチレンプラント計画が遅れている点も市況の安定に一役買っている。米国で当初17年内の稼働を予定していた3プラントのうち、実際に動きだしたのは米ダウ・デュポンのみ...

米シェールガス由来のエタンクラッカーは17年後半から徐々に立ち上がるが、今年はその影響でマーケットが急激に崩れるとは思っていない。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる