644件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

従来のBT―50は、海外向けに米フォードモーターと共同開発し、06年に発売。

今後はサービス対象の国・地域を拡大し、同分野で先行する米フォードモーターや独BMWなど海外勢を追い上げる構えだ。

【ニューヨーク=時事】米自動車大手フォード・モーターは、2020年1―3月期の純損益が20億ドル(約2150億円)前後の赤字になる見通しだと明らかにした。... フォードは今月28日に1―3月期決算を...

米フォードモーターなども、北米工場の休止期間を延長する方針を明らかにした。

フォードの先端製造技術センターで、3Dプリンターで製作された医療用フェイスシールドパーツ(3月24日、ミシガン州レッドフォードのフォード先端製造技術センター=同社提供) &...

格付け大手フィッチ・レーティングスは、米自動車大手フォード・モーターと金融子会社フォード・モーター・クレジットの社債格付けを「BBB」から投資不適格(ジャンク)級手前の「BBBマイナス」に1段階引き下...

直近では航空大手の減便発表が相次いでいるほか、米政府は18日、隣国カナダとの国境封鎖を発表。... 米フォードなどの自動車大手が18日、工場稼働を一時休止すると発表するなど部品需要の減少圧力が強まって...

【ロンドン=ロイター時事】英政府は16日、新型コロナウイルス感染拡大に対応するため、米フォードモーターやホンダといった自動車メーカー、航空エンジン大手ロールス・ロイスなどに対し、人工呼吸器を含めた医療...

【マドリード=ロイター時事】米自動車大手フォードモーターは15日、スペイン・バレンシア工場を16日から1週間閉鎖すると発表した。... フォードは、「バレンシア工場で過去24時間内に、新型コロナの感染...

私はビジネスマンとして最も大切なことを、日米の営業活動を通じ学んだ。... 米フォード・モーター訪問時に「100万個納めれば一つくらい不良品はある。... その後、フォードの玄関にある「無検査納入プレ...

そのスモールプレーヤーが、米フォードモーターやトヨタ自動車といった大量生産の代表格のような企業と渡り合いながら、独自の手法を磨いて100年にわたって車づくりを続けてきた。... 「フォード傘下時代二つ...

リーマン・ショックの影響で経営が悪化した米フォードモーターがマツダ株を手放し、後ろ盾を失う中で、マツダは2度の公募増資を実施。... 「フォード傘下時代も含めフレキシブルなモノづくりの技術を磨き続けた...

1996年(平8)には米フォードモーターがマツダ株を33・4%まで買い増し、ヘンリー・ウォレス社長以下経営幹部を送り込んできた。 ... フォード傘下時代、マツダはモノづくりの独自性...

戦後は何度か経営危機を迎え、一時は米フォードモーターの傘下に入りながらも、ロータリーエンジンに代表される独自技術へのこだわりが強い自動車メーカーとして生き残ってきた。

【ハノイ=時事】米国の自動車大手フォードモーターが約8200万ドル(約90億円)を投資し、ベトナム北部の工場を拡張する見通しになった。... ベトナム市場でのフォード車販売台数は2019年時点で、31...

メーンバンクの住友銀行からの経営支援を受けつつ、79年には米フォード・モーターが株式を取得。... 96年から03年まで4代にわたってフォード出身者が社長を務めた。... 81年に米ゼネラル・モーター...

【ニューヨーク=時事】米自動車大手フォードモーターは、中西部ミシガン州の2工場に総額14億5000万ドル(約1600億円)を投じ、計3000人を新たに雇用する。

産業春秋/テスラの武器 (2019/12/20 総合1)

未来のクルマが今より“わくわく”する存在になると予感させるのは、私見ながら電気自動車(EV)メーカーの米テスラだ。 米ビッグスリーのドル箱であるピックアップトラック市場へ、惑星探査車...

米自動車大手フォード・モーターは17日、ロサンゼルスで開いたイベントで、同社初の電動スポーツ用多目的車(SUV)「マスタング・マッハE」を発表した。... 電気自動車(EV)メーカーの米テスラが来年投...

【ニューヨーク=時事】米西部カリフォルニア州が、連邦レベルより厳しい自動車排ガス基準を独自に定める権限をトランプ政権が取り消したことは不当だとして、同州を含む23州などが連邦政府を相手に起こした訴訟で...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる