3,598件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

ただ、前年同期も米中貿易摩擦の影響で需要が減少しており、依然として低水準が続く。

一方、主力のフォトレジストを使う半導体市場は米政府の中国・華為技術(ファーウェイ)への制裁強化など先が見えない状況もある。... 生産現場では、生産環境の温度など揺らぎによる品質への影響をデータ取りし...

「米中貿易摩擦の影響に加え、新型コロナウイルス感染拡大で厳しい状況だ。... 久しぶりの値上げでコロナ禍で顧客も厳しい中、営業担当者は決死の覚悟でお願いしている」 ―研究開発の方針に...

米中貿易摩擦に加え、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う活動制限や製造業の設備投資抑制が影響した。

さらに米中貿易摩擦やコロナ禍の影響により部品の調達国・地域を変えたり内製化したりする動きも出てきた。... また初のオンラインでの自社展示会は日米欧で開催し、いいスタートが切れた。... 新潮流の技術...

今年は新型コロナウイルス感染症(COVID―19)の世界的大流行という試練に直面する中で、国連創設から75周年という節目の誕生日を迎える。 ... 今こそ国際協力・協調の強化を...

米中対立の行方注視 5G関連投資に影響 今後、米中対立がより激化すれば、回復を続ける中国の工作機械需要にも影を落としかねない。... 米中対立の影響をこう受け止めるのは、微細加工機に...

ソニーのマイクロディスプレーが、米アップルから2021年にも発売される予定のヘッドマウントディスプレー(HMD)に採用されることが分かった。米中貿易摩擦や新型コロナウイルス感染拡大により、稼ぎ頭のイメ...

ニュース拡大鏡/日鉄、米の合弁事業再編 (2020/10/16 素材・医療・ヘルスケア)

日鉄は、保有するI/Nテック、I/Nコートの各株式を米同業のクリーブランド・クリフスに売却する見通し。... 2022年中の立ち上げを目指し、数百億円を投じる計画だという。 ... ...

米中対立も混迷を極めていることから「世界でデフォルト(債務不履行)が起こるリスクは十分にあり、食糧危機への意識は高まっている」(同)とみる。

(苦瓜朋子、斎藤弘和、編集委員・鈴木岳志、同・松沢紗枝、同・宇田川智大) 中韓勢に対抗、全4機種対応 「今日、アイフォーンの新時代が始まる」―。... ファーウェイ...

米電気自動車(EV)メーカー、テスラは、セダンタイプの「モデルS」のうち、航続距離の長い「ロングレンジ」モデルを米国内で4%値下げしたと発表した。... テスラは第3四半期中に、過去最高となる13万9...

日本製鉄は千葉県君津市の高炉1基と、改修中の北海道室蘭市の高炉1基を11月下旬をめどに通常操業に戻す。... 一方、米政府による華為技術(ファーウェイ)への制裁強化が、半導体市場にどう影響するか不安視...

新型コロナウイルス感染拡大や、米中対立激化などの国際情勢の変化に伴い、科学技術・イノベーション政策が関与すべき領域が拡大していると指摘。

2018年末から始まった米中貿易摩擦の影響の反動や、新型コロナによる操業停止からの再開が他国に比べて早かったことなどが影響したと予測される。

米中摩擦、先行き注視 主要業界の2020年度下期は、半導体で米中貿易摩擦を受けた米国による中国通信機器最大手・華為技術(ファーウェイ)向け制裁措置の影響が尾を引きそうだ。... 半導...

工作機械主要7社、上期受注38%減 9月は4社が増加 (2020/10/13 機械・ロボット・航空機1)

米中貿易摩擦の影響が続いていたところに、年明け以降の新型コロナウイルスの感染拡大により、製造業の設備投資が大きく低迷した。

11月の米大統領選と米中貿易摩擦、英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる通商交渉の行方にも関心が高まる。... (3回連載) 【乗用車/新車販売 米中で復調】 世界の乗...

19年以降は、循環的な世界景気の減速や米中摩擦の影響で軟調だったことに加え、20年はコロナ禍の拡大が下落に拍車をかけた。

米中貿易摩擦を引き金とする世界経済減速とコロナ禍で落ち込んだ景気の底入れが鮮明になった。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる