549件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

米金利の代表的な指標である米国債10年物利回りは直近1カ月で約0・3ポイント上昇し、前週末には6月上旬以来となる1・6%台をつけた。9月下旬の米連邦公開市場委員会(FOMC)で22年中の利上げ開始予測...

ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は6日に一時、約7年ぶりとなるバレル当たり80ドル台に迫った。  ... 冬場にかけては、北海ブレント原油の高値を介して他の原油も高止ま...

ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は、日本時間5日昼時点でバレル当たり77・8ドル近辺と1カ月前に比べ約13%高く、前週末比でも約2・5%高い。... 世界銀行によれば、石炭の豪州産スポッ...

米国のハリケーン被害による原油生産の停滞や、中国の電力供給制限によるアルミの生産障害が相場を押し上げた。... 米国産標準油種(WTI)先物は9月30日昼時点でバレル当たり74・6ドル近辺と、8月末比...

リプレースに合わせて米国産標準油種(WTI)原油先物との連動性が高い新商品「CME原油先物」を上場。

米国で大型ハリケーンの被害を受けた石油生産施設の復旧が遅れていることを受けて、需給の引き締まりが意識された。... ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物相場は、日本時間16日昼時点でバレル当...

米国がガソリン価格の値上がりが景気回復に与える影響を嫌ってさらなる増産を求めていたが、OPECプラスは慎重な方針を変えなかった。 ... ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)原...

ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は、日本時間2日昼時点でバレル当たり68・3ドル近辺と、7月上旬につけた約6年半ぶりの高値比で約11%安いが、8月下旬の安値比では約1割高い。... 8月...

米国産標準油種(WTI)先物は、7月に約6年半ぶりとなるバレル当たり77ドルに迫ったが、直近では約3カ月ぶりに同61ドル台をつけた。 ... ただ、石油需要の約2割を占める米国では、...

ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物相場が底堅さを見せている。... WTI先物は、日本時間16日昼時点でバレル当たり67ドル台と、7月上旬につけた約6年半ぶりの高値比で約12%安いが直近で...

ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物相場は、日本時間10日昼時点でバレル当たり66・9ドル近辺を推移。... 米国で新型コロナ変異株の感染が広がり、移動需要の低下による輸送燃料需要の減退懸念...

新型コロナウイルス変異株への警戒が強まる中、石油の最大消費国である米国で雇用者数の伸びが鈍化して需要回復期待が後退した。... ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は、日本時間5日昼時点でバ...

9月には米国産標準油種(WTI)先物と連動性の高い指数先物を上場し、投資家のリスク分散機会を広げる。

米国ではワクチン接種ペースが鈍化傾向にあり、足元の新規感染者数は1日当たり約3万人と6月初旬に比べ約9割多い。 ... ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は、日本時間7月...

ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は、日本時間19日昼時点でバレル当たり71ドル近辺を推移。... 日本では、消費回復に対する雇用やモノの不足といった供給制約が米国のように多くないことに加...

ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は、日本時間8日昼時点でバレル当たり71・8ドル近辺を推移。

原油相場は一段高となり、ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は日本時間6日昼時点で1バレル=76ドル台と、18年10月以来の高値圏まで上昇している。

ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は足元で、約2年9カ月ぶりの高値圏となるバレル当たり70ドル台前半に定着している。 需要面では、新型コロナワクチン接種の進展や米国の巨額...

イラン大統領選で反米の保守強硬派とされるライシ司法府代表が当選したことで、イラン産原油の禁輸制裁の解除が遅れるとの見方が押し上げ材料になった。... ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は2...

ニューヨーク市場の米国産標準油種(WTI)先物は、日本時間14日昼時点でバレル当たり71ドル近辺と、1カ月前に比べ約8%高く、前週後半からは同70ドル台に水準を切り上げている。直近では、米国でドライブ...

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる