273件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

米中貿易戦争をめぐりWTOが判断を下すのは初めて。これに対して米通商代表部(USTR)は反発。... パネルの報告書は、大統領権限を使った「米通商法301条」に基づく制裁関税に厳しい矛先を向けた。

【ワシントン=時事】米通商代表部(USTR)は15日、カナダから輸入するアルミニウム製品の一部に課した10%の追加関税を撤回すると発表した。... 一方、カナダ政府は今月16日に予定していた対米報復関...

輸入制限は、安全保障上の脅威に対抗する米通商拡大法232条(国防条項)に基づく措置。... 米通商代表部(USTR)によると、ブラジル製鉄鋼の半製品について、追加関税を課さない今年の輸入枠を残り35万...

【ワシントン、北京=時事】米通商代表部(USTR)は24日、2月に発効した米中貿易協議「第1段階合意」の履行状況を検証するため、両国閣僚が電話協議を行ったと発表した。... 米中対立が激化する中、再選...

【ワシントン=時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は4日、2月に発効した米中貿易協議「第1段階合意」の履行状況を検証するため、両国閣僚が今月15日に会談する予定だと報じた。... ライ...

米通商代表部(USTR)が23日に公表した通知文書によると、関税率は最大100%となる可能性もある。... 米欧は航空機補助金をめぐり04年からWTOで係争。... 米欧間では、米IT大手を主な標的と...

【ワシントン=時事】トランプ米大統領は24日、米国のロブスター産業の保護を命じる文書に署名した。... 米通商代表部(USTR)に対して中国による貿易合意の履行状況を精査するよう指示し、購入拡大の約束...

米IT大手を標的にした同税撤回へ圧力をかける狙い。... 米通商代表部(USTR)は昨年、デジタル税を導入したフランスに対して制裁関税を視野に入れた調査を実施。... ライトハイザーUSTR代表は17...

これに対して米通商代表部(USTR)は昨年調査したフランスに加え、課税の検討段階を含めて10カ国・地域を新たな対象とした。... 調査は、不公正な貿易慣行に対して大統領の判断で制裁措置を発動できる米通...

【ワシントン=時事】米通商代表部(USTR)は31日、外国の貿易障壁に関する年次報告書を公表した。... 今年1月に発効した日米貿易協定に続いて、サービスを含めた包括的な第2段階の交渉に意欲を示した。...

アップルウオッチ、対中関税免除 USTRが貿易協議で判断 (2020/3/31 電機・電子部品・情報・通信2)

【シリコンバレー=時事】米通商代表部(USTR)が米アップルの腕時計型情報端末「アップルウオッチ」について、対中制裁関税の免除を認めたことが明らかになった。... 今年2月には米中貿易協議の第1段階発...

米通商代表部、EU製航空機の関税15%に (2020/2/18 機械・ロボット・航空機1)

米通商代表部(USTR)は欧州連合(EU)から輸入される航空機への追加関税率について、現行の10%から15%に引き上げ、3月18日から実施すると発表した。EUによる欧エアバスへの不当な補助金で米ボーイ...

【ワシントン=時事】米通商代表部(USTR)は21日、米中貿易協議の「第1段階合意」が2月14日に発効すると正式発表した。... 官報に掲載された通知文書によると、米東部時間2月14日午前0時1分(日...

米中「第1段階」合意要旨 (2020/1/17 国際・商社)

意図的な企業秘密の悪用には刑事罰を検討 ●技術移転の強要禁止 外国企業に中国参入の条件として不公正に技術移転を求める慣行を禁止 ●農業分野の障壁削減 中国は米農産品...

【ワシントン=時事】日米欧の貿易担当閣僚は、世界貿易機関(WTO)の産業補助金に関するルール強化案を盛り込んだ共同声明をまとめた。... 産業補助金は、米中貿易戦争の火種の一つ。... 第7回となる今...

【北京=ロイター時事】中国の有力コンサルティング会社JCIは、中国が米国との「第1段階」の通商合意で交わした年間最低400億ドル相当の米農産物購入の確約を履行するとの見通しを示した。米中両政府は13日...

【ニューヨーク=時事】米系自動車大手3社で構成する業界団体の米自動車政策会議(AAPC)は10日、NAFTAに代わる新協定「USMCA」の修正が合意に至ったことを歓迎する声明を出した。 ...

【ワシントン=時事】米通商代表部(USTR)は2日、フランスが独自に導入したIT大手を対象にした「デジタルサービス税」が米国企業を不当に差別しているとする調査報告書を発表した。... 仏デジタル課税は...

日米貿易協定の承認案は十分な審議が行われないまま衆議院を通過した。... 日米貿易協定は18年9月の日米首脳会談での合意に基づいて、19年4月に交渉が開始された。わずか半年の間に安倍・トランプ会談や茂...

ただ米欧協議は1年以上経過しても進展せず、逆に航空機の貿易をめぐり対立を深めている。... 追加関税は米通商拡大法232条を根拠とし、安全保障上の脅威を理由に輸入品に制裁関税を発動できる。... 9月...

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる