29件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

【競争力の源泉】 キングパーツは、ロストワックス精密鋳造部品のメーカーだ。... 【ノウハウ蓄積】 ロストワックス精密鋳造の特徴は、完成品に近い...

【名古屋】ニノミヤ(愛知県西尾市、二宮英樹社長、0563・35・0551)は、自動車向けを中心とする精密鋳造部品の機械加工と検査をする新棟「新検査工場」を本社工場に完成した。... 同社は精密鋳造品が...

【千葉】会津工場(福島県只見町、鈴木直記社長、0241・86・2553)は、約25億円を投じて鋳造部品を生産する新工場を本社近くに建設する。精密鋳造部品生産システム「Hプロセス」を活用してエンジンや変...

キャステム、タイで精密鋳造部品の新棟 比は集約・増設 (2018/5/28 機械・ロボット・航空機2)

【姫路】キャステム(広島県福山市、戸田拓夫社長、084・955・2221)は、東南アジアで精密鋳造部品の生産能力を増強する。... 工場用地がないため、ロストワックス精密鋳造を手が...

精密鋳造部品の製造・販売を手がける同社は2016年末、黒田選手の手形を取り、石こう手形を製作した後、ロストワックス精密鋳造で手形を金属化した。

キャステムは精密鋳造部品を扱うメーカー。

実行委員会はアドテックプラズマテクノロジー、ローツェ、精密鋳造部品のキャステム(広島県福山市)、工作機械のホーコス(同)、安田工業(岡山県里庄町)、包装機などの古川製作所(広島県三原市)で組織。

「飛行距離や滞空時間など“紙ヒコーキ”の可能性を追求したい」と期待を込めるのは、精密鋳造部品などを製造するキャステム(広島県福山市)社長の戸田拓夫さん。

キャステム、コロンビア工場完成−米向け医療機部品生産 (2016/6/16 機械・ロボット・航空機2)

8月末から精密鋳造部品の生産を開始し、11月の本格稼働を目指す。... 総額8億円を投じたコロンビア工場は米国の医療機器向け精密鋳造部品を生産するために建設した。さらに同社では有力な顧客獲得には「米国...

米国の医療機器向け精密鋳造部品を生産のために建設した同工場は、円安の恩恵を受け予定よりも6000万円程度抑えることができた。 ... 貸し工場で顧客が納得する精密...

そもそも鋳物工場が少ない同国では、2階建ての鋳造工場を設計・建築した経験もノウハウもほとんどないからだ。... キャステムは、コロンビア工場で立ち上げから製造する部品は、米国の医療機器メーカー向けの部...

戸田社長がコロンビアで医療機器向けの精密鋳造部品を2016年1月から製造すると報告。... その他の部品メーカーもコロンビアに進出しやすくなる」と要請。... 首都ボゴタ周辺は年間の気温が一定で、戸田...

【福山】キャステム(広島県福山市、戸田拓夫社長、084・955・2221)は、南米コロンビアに精密鋳造品の工場を建設する。... 【7月に着工】 新工場では米国の医療機器メーカー向け...

精密鋳造部品を製造するキャステム(広島県福山市)は、今年度から欧州の高級ブランドの金具を量産し始めた。... 「部品のブランドイメージを作りたかったからだ。... 産業構造の変化で鋳造業界は衰退してい...

中国メーカーの日本総代理店として従来のドリルチャックに加え、6月から焼結金属部品(写真)など他の金属機械部品の取り扱いを始める。... 焼結金属部品は低価格ながら高品質なスウェーデン製の金属材料を主に...

工業高校の化学科に進学したのは、親から稼業の精密鋳造部品製造を継ぐために行ってほしいと言われたからだ。

キャステムはロストワックス精密鋳造部品や金属を使った射出焼結部品の製造を得意とする。部品は印刷機や医療機器、電車や航空機などに搭載され、顧客は1300社を超える。... (福山支局長・丸山美和)...

【名古屋】ハヤカワカンパニー(名古屋市西区、早川元章社長、052・551・3101)は、航空機関連の精密鋳造部品の生産に乗り出す。... 東京ロストワックスはガスタービンや医療機器、工作機械向けの精密...

県立富岡高等学校の旧川内校の体育館(900平方メートル)などを改装し、今年11月1日をめどに自社特許技術のホットチャンバー方式による電子部品などの精密鋳造部品を製造する。

【雇用/「優秀な人材」のはずが…】 ロストワックス精密鋳造部品や金属の射出焼結部品を製造するキャステム(広島県福山市)。... 3億円をかけてロストワックス精密鋳造工場を建設し、運転...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる