36件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

4号機は折り紙の飛行機3機を搭載して宇宙空間での放出を計画。... 紙飛行機の放出コマンドは送っていますが、実際に放出されたかは未確認です。

紙飛行機の機体には応募者の名前や社名を入れることで、自らの名前が刻まれた紙飛行機が宇宙を舞うという「夢とロマン」への賛同を試みた。 個人単独で唯一、紙飛行機のファ...

このスペースに折り紙飛行機を収納するため扇状にした。紙飛行機の素材は、サトウキビの搾りかすが原料のバガス紙を使い、約300度Cの耐火性と耐水性を持たせた。 折り紙飛行機放出後、ロケッ...

紙飛行機の室内滞空時間のギネス世界記録を持つ。 ... 紙飛行機が戸田さんの夢を乗せて宇宙へ飛ぶ。「出資者の名前と平和へのメッセージを紙飛行機に託す。

4号機を打ち上げる際、紙飛行機を宇宙へ放つなどの七つのミッションを行う。

子どもの頃から、紙飛行機やゴム動力の飛行機、凧(たこ)など飛ぶものが好きだった。... ◇ 紙飛行機の新作はある時期に集中し作る。... 紙飛行機は万国共通の子どもの遊びだ。

趣味の折り紙飛行機は室内の滞空時間のギネス記録を持ち「62歳だが記録更新を目指す」と意欲的だ。 月に約4時間、自作の紙飛行機をとばす練習を欠かさない。

帝京大、9日に科学技術の体験イベント (2018/9/4 中小企業・地域経済1)

SUBARU(スバル)は紙飛行機、三菱電機はペットボトルを使った風力発電機を製作、村田発條(宇都宮市)はバネ巻きを体験できるコーナーをそれぞれ設置する。

ゴールデンウイーク中は、機体の内部公開や、紙飛行機教室を開催している。東京大学大学院教授(航空工学専攻)でもある鈴木真二館長が紙飛行機教室を監修し、良く飛ぶための作り方や投げ方を教える。 &#...

帝京大理工学部、科学技術の体験イベント (2016/8/22 科学技術・大学)

富士重工業は紙飛行機の製作、三菱電機はコマを使ったジャイロ効果の実験、村田発條(同)は工具を駆使する巻きバネ製作を体験できるコーナーをそれぞれ設置する。

戸田社長が大きな紙飛行機を右手一本で頭の上に抱え、ゆっくりと空中に押し出す。... 8月には政府系の職業教育訓練機関SENA(セナ)で紙ヒコーキ教室を開く。来年にはボゴタ市内で大々的な紙ヒコーキ大会を...

講演中は受賞セレモニー同様、紙飛行機をステージに飛ばしてもいい決まり。観客はステージに向かって紙飛行機を飛ばした。

トンボ紙飛行機」(日本文理大学工学部航空宇宙工学科・長亮汰、波多野モイセス、濱田翔、伊東和幸、中島潤哉、森弘尚)

物心ついて最初にモノづくりを面白いと思ったのは、保育園で作った紙飛行機だ。... 自分の紙飛行機が誰よりも遠く飛んだのを覚えている。

08年の事業化以来、実機のないペーパープレーン(紙飛行機)だったMRJがまさに「現実」になった瞬間だった。 ... 米専門誌アビエーションウィーク(電子版)はMRJの製造技術や機首部...

小学生らが区内の町工場が作ったミニアーチェリーの組み立てや紙飛行機づくりに目を輝かせた。

落書き感覚で、よく飛ぶ飛行機を作れる。... 紙飛行機20機を実際に飛ばした飛行データを基に、調整因子(パラメーター)を算出した。... キャラクターや怪獣など航空力学を無視したデザインであっても、あ...

その戸田会長と取り組むのが、宇宙から紙飛行機を飛ばして地球に帰還させようというプロジェクトだ。... 折り紙飛行機の魅力は、1枚の紙から接着材も何も使わず作った飛行機が直線と曲線の二つの飛び方をする点...

「昨年に続き近所の町内会で開いた紙飛行機づくりのイベントには、50人近い子どもが集まった」と話すのは、松田技術研究所(東京都板橋区)社長の松田真次さん。 松田さんの紙飛行機は、ボール紙を数枚張...

今は被災地で紙飛行機の作り方教室や飛行大会を開いている。紙飛行機は子どもから大人まで手軽にできる。11日には宮城県山元町の山下中学校で紙飛行機教室を開く」 ―民間企業による素早い支援...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる