電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

642件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

経済産業省は鋳造や鍛造、金型など素形材産業の競争力強化に向けて「素形材産業ビジョン」を約10年ぶりに策定する。... 委員には40―50代の素形材関連の経営者やユーザー企業のほか、...

素形材センター、鋳鉄の品質管理セミ (2024/7/10 機械・ロボット・航空機2)

素形材センターは8月29日9時25分―17時に「役に立つ!!鋳鉄品の品質管理と品質保証」をテーマにオンライン素形材技術セミナーを開く。

ある素形材業界を分析していた時のこと。

素形材センターなど、来月に消失模型鋳造法セミ (2024/6/26 機械・ロボット・航空機2)

素形材センターと日本鋳造工学会は7月12、17の両日に素形材技術研修講座を開く。... 消費税込みの受講料は4万4000円で、素形材センターの特別賛助会員と一般賛助会員、日本鋳造工学会の正会員・学生会...

中国の現地観測筋は上昇理由を「アルミ向け添加剤とマグネシウム素形材用の合金需要が急増し、月間7万トンの需要が回復したと思われる」とみる。

素形材センター、球状黒鉛鋳鉄で講座 (2024/5/23 機械・ロボット・航空機2)

素形材センターは6月11、18、25日の3日間、素形材技術研修講座「球状黒鉛鋳鉄(含むCV黒鉛鋳鉄)の生産技術」を開く。

神鋼が新中計、ROIC最大8% アルミ事業立て直し (2024/5/21 素材・建設・環境・エネルギー1)

アルミ押し出し材やサスペンションなどのアルミ素形材は北米で自動車向けの数量減を背景に収益が悪化しており、価格や取引条件を改善するほか、事業規模や生産体制の見直しを検討する。

素形材でもエンジニアリングや前後サービスで収益を上げる企業もある。

これらのパッケージでは、特に荷主に対して行動変容を求めており、これが後押しする形で荷主は物流の見直しに着手し始めている。... このほか、素形材業界、機械製造業などのメーカーや農業分野では、「物流拠点...

個性発信・話題の商品/昭和鉄工 橋梁用フェンス (2024/4/1 新製品フラッシュ2)

施工のために橋の外側に足場を設ける必要がなく、「人手不足対策や工期短縮に貢献できる」(景観素形材事業部)という。

ちょっと訪問/セイワ 多品種少量強み柔軟生産 (2024/3/28 自動車・モビリティー)

「現場の人材には恵まれている」(加藤社長)とし、自動化に頼りきらずに素形材から条件を選定し削り出すことが得意。

【福島】白河素形材ヴァレー(福島県白河市、松尾精三代表=ミヤタ社長)は加盟各社の雇用促進を目的にした動画を製作し、ウェブサイト(www.shirakawa...

同助成は素形材分野とその関連分野の学術研究や技術開発、普及などで功績のあった愛知県内の研究者や学術機関が対象。

相生工場鋳造部は1943年(昭18)に、前身の播磨造船所(相生工場日の浦地区)造機部鋳鍛課として主に船舶用ディーゼルエンジンの鋳鉄・鋳鋼の鋳造品、鍛造品、銅合金、ホワイ...

素形材企業では歴史ある企業がひしめく一方、勝ち組なき低収益業界も存在する。

【福島】福島県白河市周辺の鋳造・鍛造・金属プレス・金型などの事業者で組織する「白河素形材ヴァレー」は第100回記念会合を開催した。

素形材センター、オンラインでアルミダイカスト技術講座 (2024/1/18 機械・ロボット・航空機2)

来月28日から3日間 素形材センターは2月28日と3月6、13日の3日間、オンライン素形材技術研修講座「アルミニウムダイカストの生産技術」を開く。... 素形材センター特別賛助会員と...

素形材センター、来月30日にオンライン技術セミ (2023/12/6 機械・ロボット・航空機2)

素形材センターは2024年1月30日10時―16時20分に技術セミナーをオンライン形式で開催する。

中小企業の品質経営 TQMが高める競争力(8)職場の6大任務 (2023/12/4 機械・ロボット・航空機1)

オティックス(愛知県西尾市)は、自動車用エンジン動弁系部品を中心に素形材から組み付けまで一貫して手がけている。

日本鍛造協会など、来月5日に安全衛生セミ (2023/11/2 機械・ロボット・航空機2)

日本鍛造協会、日本ダイカスト協会、日本鋳造協会、日本鋳鍛鋼会の4団体で構成する素形材産業安全衛生対策推進協議会は、12月5日10時20分―16時10分に「2023年度 安全衛生対策オンラインセ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン