475件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.025秒)

経済協力開発機構(OECD)も規制している。

■中国、基礎研究に注力 2020年12月中旬に北京で中央経済工作会議が開催され、21年の経済運営の方向性と骨子に関して八つのタスクが示された。... 「世界の工場...

欧州、中国に続き、米国でもケリー地球環境特使指名発表など、脱炭素への動きがワクチン開発に使われた「ワープ・スピード」へと加速されたように感じられる。 ... (次回はMedical ...

経済産業省はバイオ分野の生産プロセスに関する共用基盤技術の構築に乗り出す。... 微生物などの設計・構築による品種開発の過程に対し、醸造や発酵などの技術を活用した培養の安定化による製品化への橋渡し役を...

2021年は日本経済の再構築を目指す年になる。... 各国の経済・通商政策も内向き志向が強まり、米中経済のデカップリング(分離)すら囁(ささや)かれる。... 一方、中国は回復軌道...

世界経済の減速を背景とした景気の悪化に伴う税収減や、経済対策の策定などに伴う歳出増で、財政状況が厳しさを増した。 ... また19年暦年の1人当たり名目GDPは4万791ドル(約42...

2018年の経済協力開発機構(OECD)調査によれば、学校の授業におけるデジタル機器の利用は、加盟国の中で日本が最も遅れている。

ただ大規模な景気刺激策で支えられた相場は、ワクチン普及による経済対策の縮小観測とともに調整入りするリスクを抱え、市中の警戒感も根強く残っている。 ... 年明けも好調な中国経済に相場...

民需主導へ構造転換 追加経済対策は「ポスト・コロナに向けた経済構造転換と好循環の実現」を、感染拡大防止や国土強靱(きょうじん)化と並ぶ柱に据え、脱炭素化に貢献する革新的な技術の開発を...

経済協力開発機構(OECD)は最新の世界経済見通しで、2020年の日本の実質経済成長率がマイナス5・3%に、21年は2・3%になるとの推計結果を示した。... いずれも、世界経済全体の成長率を下回ると...

内閣府は18日、コロナ禍の中の世界経済について、各国・地域が大規模な経済対策を講じたことに伴う財政悪化が、大きなリスク要因になるとの調査報告を発表した。... それによるとコロナ禍...

経済再生担当相や経済産業相、規制改革担当相ら関係閣僚で構成する「対日直接投資推進会議」の下に設けた有識者会議が、中長期の目標と戦略を検討する。先ごろの初会合で西村康稔再生相は、日本経済が成長を続けるに...

特許庁は、東アジア版の経済協力開発機構(OECD)と言われる「東アジア・アセアン経済研究センター(ERIA)」に調査を依頼。... すでに特許庁は特許審査の迅速化に向け、国際協力の枠組みを運用している...

日本経済の総生産額の7・1%に当たる。... 各国・地域の経済活動におけるデジタル関連財・サービスの供給・使用構造を明らかにするという経済協力開発機構(OECD)の発案で内閣府が、日本のデジタル経済の...

施設整備などを含むOECD(経済協力開発機構)基準による「社会支出」も前年度に比べ1・0%増の125兆4294億円だった。

経済協力開発機構(OECD)が集中的に検討し、各国の研究インフラを改善し最適化するための提言を今年8月に発表した。... もう一つは、研究インフラを構築・運営し、所望の研究開発成果を得てさらに発展させ...

まずは1隻、米国から購入し技術移転、乗員の訓練などのための日米原子力安全保障協力が必要だ。... (次回はMedicalExcellence JAPAN理事長の近藤達也氏です) 【略...

だが、経済協力開発機構(OECD)の調査によると、IT関連の職業に就きたい日本の女子は3・4%で、加盟国で最低という。

企業における研究開発も同様である。... 【先行実例を公開】 経済協力開発機構(OECD)グローバル・サイエンス・フォーラム(GSF)はこの動向に注目し、各国のプロジェクトレベルでの...

【ニューデリー=ロイター時事】米グーグルと親会社アルファベットのピチャイ最高経営責任者(CEO)は13日、ビデオ会議システムでロイター通信のインタビューに応じ、経済協力開発機構(OECD)が多国間で解...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる